カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017雌岡山64〜春(目白)

撮影手記

2017/03/14
バレンタインデーの1ケ月後の今日をホワイトデーと言うそうだ。チョコレートをもらった男子が女子にホワイトチョコをお返しする日と言う設定である。しかし、お菓子業界の策略に易々と引っかかるkmhppyではございません。何しろもらうことしか頭にはありませんから(笑)。

◆花は散り際が美しい◆
雌岡山梅林は満開、散り始めです。散り始めた今こそ、風に舞う花びらに囲まれ、最高の見ごろ一番美しい時期です。
D3X_9050_36080.jpg
これはまたそのまま散っています。きっとヒヨドリに落とされた花です。
D3X_9135_36165.jpg
この時期のヒヨドリはみんな
D3X_9101_36131.jpg
このように花粉まみれの顔をしています(笑)。
今梅林で見ることのできる野鳥はメジロにヒヨドリくらいで、写真を撮るなら梅とのコラボしかありません。ワサワサしているヒヨドリに紛れてシロハラやツグミが地面で採食しています。
おやっ…、トラツグミです。この時期に梅の木の根元では、まったく色気がありません。
D3X_9107_36137.jpg
飛んでいく先を見極め、その方向にある梅の木を探してみましたが見失いました。
D3X_9402_36432.jpg
拡大画像

D3X_9352_36382.jpg
拡大画像

D3X_9072_36102.jpg
拡大画像
今のkmhppyの写真は散り際にいてピークですが、梅の可憐さにあらず
D3X_9147_36177.jpg
椿のボトン的散り様なんでしょう。そして、踏まれてグシャとなって終わり。何だか悲しい散り際です。
そうだ、「椿ジジイの散り際の美フォトログ」に改名しようかしらん…、ちょっと長いな(笑)。

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「野鳥写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

岡山ロードレースRd.1の5

撮影手記

2017/03/11
今日がち補選レポの最終便となりますが、まだ白鳥が飛んでいるブログを散見します。本格的な春はまだかねぇ〜。

春眠暁を覚えずという諺がありますが、まずはこんなお話から
◆「眠耀四郎無頼控」◆
ST600総合優勝おめでとうございます。こんなに早くポディウムでの晴れ舞台が訪れるなんて思いませんでした。改めて、おめでとうございます。
g1.jpg
拡大画像
この写真を見ていたら、私の子供の頃に流行っていた時代劇で田村正和主演の眠狂四郎というのがふと頭に浮かんできました。円月殺法と言う剣術使いで、眠りながら敵を切る妖艶な剣士だったかな…。
眠りながらの円月走行の使い手の妖艶なライダー耀介の記録は「眠耀四郎無頼控」に記しておこう。
D81_5725_20170314065601518.jpg
拡大画像
やっぱり眠り耀四郎だ(笑)。

◆エントリーリスト◆
精度の高い写真を抽出し、その中からフォーカスターゲットである数名のライダーの写真をピックアップ。ブログを綴りながらアップロード写真を選択し、最後にアルバムを公開することにしています。
たまたま撮った(撮れた)高精度の写真の中には、当然知らない方もいるわけで、そこで初めて岡国HPでリザルトを見るのです。
D81_6320.jpg
拡大写真
そこで見つけたのが「**きらり」という男には例がない平仮名の名前でした。「きっと女の子だぁ~(涎)」とちょっぴりワクワクはスケベ爺さんになったひとときでした。「嘘つくな、スケベ爺さんは年中だろう」という神の声は無視してください。

◆わいず◆
わいずのマシンはよく見かけました。うまく写っていたら儲けもの感覚で、ほとんど通りすがり出合い頭に撮ったものばかりです。
D81_5171.jpg
拡大写真

D81_6137.jpg
拡大写真

D81_6473_20170314031906e90.jpg
拡大写真

◆フォトギャラリーについて◆
只今、「2017岡山ロードレースRd.1(前日走行)」のフォトアルバムを公開しています。当ブログの右カラムにあるリンク「◆Facebook」でブログ主のタイムラインの投稿から探してください。

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「モータースポーツ写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

岡山ロードレースRd.1の4

撮影手記

2017/03/11
◆FocusTarget◆
フォーカスターゲットと横文字で洒落てみましたが、どうもゲーム用語のようで、特定のターゲットを記憶する機能とありました。
ここで使うフォーカスターゲットと言う言葉は、私だけの決めごとで、「kmhppyが撮るべき主要な被写体」と言う意味で使うことにします。
ミニ耐練習走行が始まりました。

山吹色と言うほど鮮やかでもなく、錆び味の染みついた地味な黄土色のカウルのバイク。ネズミ色の無彩色なHJCのヘルメットに同系色の地味なスーツで#10と言えば、間違いなく修哉君じゃね(爆)。
D81_7818.jpg
練習用にはフォーカスターゲットを示すマークは見当たりませんが、
前述したように細かな印象とともに、特定ターゲットとしてしっかり記憶しています。
D81_7399.jpg
拡大画像

D81_7762.jpg
拡大画像
今回たまたま700mm相当(500mm×1.4テレコン)で撮りましたが、ミニはこっちの方が近くに引き寄せられて迫力倍増です。

今回、新たに発見したターゲットマークはアヤチビ号に付いていました。
D81_7870.jpg
2000×1333画像
ブレブレで見えにくいですが、カメハッピー、クワレガとあります。
亜矢チイさんとは私がサーキットで写真を撮りだした時からの知り合いで、マークに関係なくいつもフォーカスターゲットでしたが、こうやってステッカーにしていただけると、これからの励みになります。
今回はマークの存在を知らず、「当たれば儲けもの」とばかりの流れ弾モードで撮っていました。したがって、今回は失敗写真しかお見せできませんことをお詫び申し上げます。

ターゲットを確認したら、フォーカスするのはヘルメットのロゴマークです。決してkmマークなどではありません。
D81_7864_2017031307240069c.jpg
2000×1333画像
ライダーやマシン全体のブレを抑えながらキリッと写すのはプロの仕事人たちです。
私は単なるカメラ好きの素人ボケグラファーですから、シャッター速度の上がらないヘボ機材で、出来るのがスローシャッターを使って流れを強調する以外の写真など撮れないだけということなのです。決してプロの領分に立ち入ろうなどと烏滸がましいことは考えておりません。それが、kmhppyのワンポイントフォーカスも怪しい下手糞ブレブレ写真の正体です。

さて話は変わって
前日走行では、すぐ壊れまともに走れないことが多い事で有名なチーム澤の2台を発見しました。結構まともに走っています(笑)。
D81_7638_2017031307520335a.jpg
晋ちゃんと樹君ですかね。たしか樹君は北神戸で兄の凛君が走っているとき、いつも片隅でままごとをして遊んでいたかわいい奴だったという印象しかありませんでしたが、今立派にレースをしています。時は確実に老いの方向に流れていますね…余命が気になりかけました(笑)。
D81_7463_201703130757324fa.jpg
拡大画像
ヘルメットボロボロやね、いっぱい練習しているんだ。頑張れよ!

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「モータースポーツ写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

岡山ロードレースRd.1の3

撮影手記

2017/03/11
◆パーフェクトショット◆
D81_7305.jpg
#47アーちゃんの緑のマシンは、毎周回ごとに同じところで同じようなシーンになるようにSS1/60秒のシャッターを切り続けていました。何度チャレンジしても、そう簡単に捕らえられるものではありません。この度はめでたく、約1時間の走行中に1ショットだけパーフェクトに写っていました。
パーフェクトにしては、やけにザラついていた写真に見えますネ。まるで、シャープを掛け過ぎた出来損ないと思ってしまいますが、元画像が完璧であるが故に、リサイズすると破綻します。
先の画像で最も破綻しているヘルメットのSHOEIロゴのあたりを元画像に近いものでご覧ください。
パーフェクトショットを見る(3000×2000画像)
毎周回追い続けてたった1ショットの世界です。
私が毎周回追い続けているマシンは意外と限定的です。例えば、これ、
D81_5128.jpg
2000×1333画像
250のレースで#24を撮ろうと構えているところに
D81_6417.jpg
2000×1333画像
#96や#46が近くにいると、どちらかを撮って、もう片方は後回しになります。レースの周回数が8週ですから、毎周回で8回のチャンスが、半減することもしばしばあります。
D81_6490.jpg
2000×1333画像
そんなこんなんでうまくいった例がありません。
D81_6907.jpg
2000×1333画像

D81_7004.jpg
2000×1333画像

D81_7063.jpg
2000×1333画像
そして今大会で初めて、ST600の#21にフォーカスマークkmhppyが付いていました。長いフリー走行の途中で気が付いたのですが、気が付かなければ次回に持ち越しでした。持ち越したところでパーフェクトショットが生まれるという保証はありません。

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「モータースポーツ写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

よかたん祭

撮影手記

2017/03/12
◆大吟醸飲み放題◆
よかたん祭とは、山田錦(高級酒米)の里、吉川町よかたん温泉で開催される、飲兵衛にとっては地上の楽園のような祭りなのです。
シャトルバスで無料送迎、
灘五郷の酒造メーカーが自慢の吟醸酒をふるまってくれるのです。
D71_0315.jpg
入口の一等地には菊正宗のブース
D71_0344.jpg
3種類の酒が用意してありました。やはり一番うまかったのは5400円と書いてあった百黙と言うやつでした。
D71_0374.jpg
ちょっとずつしかくれませんが、3倍飲むとぐい呑み1杯分くらいにはなります。ついお代わりなどしたりして…、1件目からもう酔ってる。
おつまみは1杯150円のぶり大根がよかった。
D71_0347.jpg
もう一度言いますが、これが1軒目です。
D71_0317.jpg

D71_0323.jpg

D71_0326.jpg

D71_0331.jpg

D71_0334.jpg
どこが一番うまかったかなんて言えません。利き酒をしに来たのでも買い出しに来たのでもありません。大吟醸を只飲みしに来ただけなのです。来年も絶対行くぜ。
焼き芋はべにはるか、鳴門金時なんかと比べようもないくらいうまい。これがたった200円でした。売店で売っていた未調理の芋と同じ値段です。
D71_0368.jpg



岡山ロードレースRd.1の2

撮影手記

2017/03/11
昨日(11日)は前日フリー走行でした。今日12日がロードレースRd.1当日ですが、kmhppyは予算の都合により不参加です。皆さん頑張って楽しい一日にしてください。

◆撮ってくだせぇ~◆
「撮ってくだせぇ~」と大きなステッカーを貼っていただいて感謝申し上げます。撮っている最中には意外と気づかないもので、次戦以降注意しながら撮ることが多い、きわめていい加減な性格のkmhppyです。
D81_7108_20170312072452eb8.jpg
元画像
これだと、まだ60%程度(辛うじて「可」)の出来ですが、偶然にも出会い頭に撮っておりましたぜ、おじじ殿(笑)。でも次戦からの優先順位は、ぐぅ~んと跳ね上がっておりますので、乞うご期待ってことにしといてください。

元祖「撮ってくだせぇ~」老舗号は、毎周回欠かさず撮っておりました。
D81_6310_20170312072450371.jpg
元画像
毎周回張り付いて撮って、その成功率ときたら、悲しい限りのたったの1枚だったと言う惨状です。なんて下手くそなんだろうとネガティブになってしまいます。「撮ってくだせぇ~」に支えらえているという現実の他に、「失敗続き」が今まで続けている原動力かもしれません。

さてお次は
◆懐かしく感じた#53のお話◆
楠六さんと言えば#2だと思っていましたが、昨日は何故か懐かしの#53でした。この懐かしさの原因はきっとこれでです。和紙ににかわで溶いた絵の具を乗せていく日本画で描いたサーキット画第3作「旭日疾走図(単なる思いつき)」
img_1[2]
今回のカウルのステッカーは若干絵とは違いますが(絵では面倒なステッカーは省略している)、私の記憶とぴったり重複しました。
絵と違ってシャッター一発で済む写真です。しかし、自分の思う「楠六像」は絵に集約されているので、そのイメージに合わせて撮ってしまいます。すると、単なる一発写真が絵を描くよりずっと難しいと感じます。
この絵を超える写真(既成イメージを一新する写真)がまたいつか撮れるといいですね。
D81_6065_20170312062228f2b.jpg
拡大画像

D81_7277.jpg
拡大画像

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「モータースポーツ写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

岡山ロードレースRd.1

撮影手記

2017/03/11
夜が明けるのも早くなり、少し明るくなりかけた時分にラジオ体操を聞きながら、車を岡山に向かって走らせました。2時間弱で岡国に到着しました。いつもならエンジン音があっちこっちから響き渡っているのですが、今日は静かです。走行開始30分前に到着してしまいました。
2017年、岡国ファーストショットは
KIMG9782[1]
便所でした(笑)。

◆嬉しい話(ワ)◆
昨年は鈴鹿サーキットに一度も行くことなく、近所のミニサーキットも明日が遠のき、徐々にサーキットから遠ざかっています。最近、岡国までの片道2時間のドライブが苦痛に感じるようになり、「今年は岡山に何回行けるのかなぁ~」なんて思うようになりました。
D81_4729.jpg
カメラ同様に気力のピントも合わなくなったのかなぁ~
今朝は、陽は射すけど風の冷たさは真冬並みでしたが、ちょっとほっこり
D81_4822.jpg
元画像

D81_5134_2017031116143412f.jpg
元画像

D81_5259.jpg
元画像

D81_5573.jpg
元画像

D81_5598.jpg
元画像
まだまだ引退できないかな…


最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「モータースポーツ写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

2017雌岡山63〜春(目白)

撮影手記

2017/03/08
◆メジロの目◆
D3X_8709_35739_20170309070614c6a.jpg
梅の花の周りを、人の存在を気にしないように飛び交うメジロは、他の野鳥と違ってずっと距離が近く感じます。少し離れたところから、梅の花の周りを飛び交っているところを撮りたいのですが、距離が近すぎて、飛翔写真はフレームアウトの連発です。
「どうしたもんじゃろのぉ~」などと思案しながら、メジロを見ていると、そこに某オリンパス氏から意外なことを聞いてしまいました。オリンパス新開発の逆連写カメラだって…、ええーっ、何それ!?
それは何かと申しますれば、シャッターを切った瞬間から1、2、3、4、5…と連写するのが普通ですが、レリース以前の-1、-2、-3、-4…が写されているというのです。レリースされていない写真が写っているんだと。
まったくたまげたゼ(欲しぃ~いなぁ~、もう)
D3X_8251_35281_20170309070401ba0.jpg
メジロと言うのは目が白いのではなく、目の周りに白いアイリングがあり、それが名前の由来となっています。ここで話題にしたいのはアイリングのことではなく、メジロの目そのものです。
人間のように白目はありませんが、褐色の虹彩の真ん中に黒い瞳孔が見えます。このように虹彩が明るい色だと、いかにも目と言う感じがします。
キジバトやヒヨドリも虹彩と瞳孔がはっきり見えます。
D81_3789_20170309070404eb8.jpg

D3X_5206_32181.jpg
ところが虹彩が黒くて、目が黒く見えるものも少なくありません。
例えば、この美鳥
D3X_4310_31285.jpg
目が黒くてその周りの羽毛も黒では、目が何処か分からない写真も量産されてしまいます。
D3X_7873_34903.jpg
折角ええ感じで撮れたのですが、、目が…

2017/03/09
何の捕(撮)物もなく神社からの帰り道、目の前を横切ったのはイカルでした。森の中で確認できましたが、目が…
D3X_8978_36008.jpg



最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「野鳥写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。



2017雌岡山62〜春(梅に鶯)

撮影手記

2017/03/08
すっかり春になったのかと思えば、またもや真冬のような寒さになりました。庭に出したばかりのハイビスカスが急に気の毒になってきました。
そう言えば、クワレガさんやzuiko1953さんのブログでは、凍てつくような安来の田圃でまだ白鳥が飛んでいました。私は、とっくに春になったと勘違いして、毎日ウグイスを探して雌岡山を歩いています。

◆今日のウグイス◆
D3X_8506_35536.jpg
拡大画像

D3X_8511_35541.jpg

D3X_8635_35665.jpg

D3X_8573_35603.jpg

D3X_8709_35739.jpg

◆ウグイスになれなかった惜しい奴◆
D3X_8567_35597.jpg
ミヤマホオジロ(鮮やか黄色)がウグイスになってくれることを期待していたのですが、今日は残念なことに梅に来ませんでした。
カワラヒワは相変わらず近づけません。
D3X_8459_35489.jpg
たぶんこれはカシラダカ?
D3X_8544_35574.jpg
拡大画像
ホオジロとよく似ていますが、カシラダカの特徴は、「お腹が白く白い眉が嘴まで伸びてないこと」です。

最後までご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。「野鳥写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。



梅に鶯フォトギャラリー

フォトギャラリー

春と言えば梅と鶯です。
梅の花に止まれば、すべての鳥を鶯と呼ぶkmhppy的野鳥写真です。
D3X_8375_35405_2017030807520930f.jpg
2017雌岡山の野鳥(春)フォトギャラリー
梅の花に付くメジロは追いかけていれば、梅にもメジロにもピントを同時にジャストミートできるチャンスが巡ってきます。ところが、ミヤマホオジロは地面で給餌し、梅の木は避難場所です。梅に隠れていて、また地面に戻るという動きをしていますから、花鳥図にするには千載一遇と言った難しさがあります。
懲りないで、ミヤマホオジロが雌岡山にいる間チャレンジしてみようと思います。
D3X_8330_35360.jpg

D3X_8251_35281.jpg


ブログランキングに参加しています。「野鳥写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム