FC2ブログ
 

カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2019日本画39~畑の枝垂桜7

撮影手記

D71_6637.jpg
拡大画像

◆「畑の枝垂桜」の進捗状況◆
惰性?どうしても諦めきれずにやっているのは「畑((はた)の枝垂桜」です。
F30号の大画面に樹齢400年の枝垂桜の巨木1本(実際にはさほど巨木とは見えないが)の全体像。しかも現在のモノではなく樹形の良かった過去のモノです。モチーフとして描いた割には、全てにおいて中途半端になってしまいました。
桜花が一つ一つが判別できるくらいはみ出るほどにビッグに描けば迫力のある絵になり、一枝ではなく桜の木自体が一塊に見えるくらいなら春爛漫な風景になることでしょう。この絵は、高層の甘さからどっち付かずの大きさになったことが残念です。
せめてこの構図なら
D71_6634.jpg
拡大画像
現在の畑の枝垂桜そのもので、大樹の迫力と桜の絢爛さを表現できたかもしれません。
バス旅行に行く前に見たこの写真の影響から最後まで抜けきれなかったということでした。
13041572_HD.jpg
そして、まだ見ぬ枝垂桜のイメージスケッチと暴走、そうのイメージへと自信を追い込んでいくように、この絵の制作が始まりました。
D81_1181.jpg

とりあえず水干絵具で一区切りついたところ、
D71_6617_2019062521404552d.jpg
家内の「藤の花みたい?」の一言で、実は私のそう見えていたので、暴走から迷走へと…
江戸彼岸桜の肉薄な花から、八重桜風の肉厚桜に切り替えることで、現実の藤の花のような枝垂桜をより桜っぽいバーチャル桜へとイメージ変更しました。
背景は霞に煙る杉林のつもりで三重構造な山にしていましたが、
D71_6629_201906270352550ba.jpg
なかなか東山魁夷のような森林風景にはなりません。
そこで岩絵の具での仕上げのときに、思い切って森林を二重構造に変更し霞のないシンプルな背景に変更しました。
D71_6637_20190627035256a2a.jpg
何とか見れる程度に仕上がってきました。
最後に花の塊からはみ出た桜花をリアルに付け足すか、このまま塊としてシンプルに纏めるか。そのあたりは先生に見てもらってから決めたいと思います。

Comments







« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム
検索フォーム