FC2ブログ
 

カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2019鉛筆画35~果物籠

撮影手記

◆正式には「果物+籠」◆
デッサン教室では、
すでに課題でリンゴとバナナを描いているので、自由に果物が選べる今回は、パイナップルに決めていました。
D71_6626.jpg
葉富のバランスのいいパイナップルを買ってきて、家にある籠に入れてみましたが、籠がパイナップルに対して大きいせいか、どうもしっくりきません。そこで、100円ショップで籠探しをしました。絵にしやすい、編み目が粗く明るい色のモノを選びました。それがこの長方形型の籠です。この籠の揚とはなんなんでしょうネ…。隙間を埋める為にまたスーパーに行って中粒トマトを買ってきました。
そして出来上がったのが、置いて並べただけで何の工夫も感じられない水平と垂直のみの逆L字型構図になってしまいました。このド素人っぽさがいいゼ(笑)。

ところで、果物籠と言えば、
お供えの定番のようなモノしか想像できません。しかも高価なものという印象ですが、我がデッサン教室では全くそんな必要はありません。
RS=^ADBM30wMAPF0VVzg9XlEjjULzLlsKs-
やはりお供え用は高そうですなぁ~、
ちなみに私が用意したものは
籠100円、パイナップル398円、完熟トマト4個入り198円でした。

Comments







« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム
検索フォーム