FC2ブログ
 

カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2018日本画28〜外用と家用

撮影手記

◆家用の「美山の郷」◆
D81_9281_2018072705392095e.jpg
全体に水干絵の具をかけて色バランスを決め紫陽花の葉と畑(茄子、インゲン、予定になかった里芋)を細かく描いていきました。
この絵はF20号と大振りなので、家で作業するための絵として、下書きを先生に見てもらったので、家でしっかり仕上げてから青砥会に持って行こうと思っています。この大きさの作品を抱えてバスに乗るのがちょっと難儀なので…ハハハ。

一つの作品を青砥会と家で連続的に制作すると、2週間に1度の青砥会でやることが中途半端になりやすいので、家用と外用に作品を分けることにしたのです。

今、青砥会で制作しているのが
◆外用の「神戸動物王国」◆
D71_4300.jpg
今日の青砥会での約4時間の作業でどこまで進むのでしょうか、基本的なことは全て終わってしまいそうな気がします。
たとえほぼ完成したとしても、最後の仕上げは妥協したところで終わるので、何時間あっても終わりがありません。だから心置きなくこの作品に没頭できます。
今までには、一つの作品を家でも連続的に制作していたので突然終わりがきて、次の青砥会でやることが無くなっていたということもありました。
終わりがきそうになったら
青砥会用の次回作の準備に入らないといけません。

テーマは「夏」、大きさはF8号
D81_9267.jpg
去年から描いてみたかった蝉の絵です。
我が家の早朝の木蓮の枝で、木漏れ日の逆光の中でジージーと鳴いている蝉がいました。真夏の風景です。
D81_9278.jpg
枯れたアオキに巻き付いている朝顔の先端部分、朝顔と蝉って絵になりますかね
D81_9282.jpg
金木犀の葉裏には蟬の脱け殻も沢山あります。

昨年の「胡瓜畑」に続いて、蝉、朝顔、空蝉、木漏れ日をワンセットで「夏の朝」の草稿にかかりたいと思います。

Comments







« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム
検索フォーム