カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017美保基地航空祭4

撮影手記

2017/05/28
D3X_1078_45569.jpg

◆ナマズ顔でサメの尻◆
シマネさんからのコメントによれば、今回の航空祭のメインはC2(冒頭の写真)とYS-11のラストフライトだったようです。
子供のころから見慣れていて、新婚旅行で初めて乗ったYS-11がもう見られなくなるのは残念な気持ちもしますが、新たに登場したC2なる輸送機は巨大という印象だけでした。
D81_2851_201706010615473ac.jpg
これが目の前に現れたときは、先日の水族園で見た
D71_1155.jpg
巨大ナマズとダブり、思わず髭をつけたらかっこいいぞとか…
D81_2917_20170601061549cba.jpg
後部ゲートにはジョーズ並みのイラストを入れたらどうだろうなんて考えてみていました。
D81_2888_20170601061548e7b.jpg
隣で写真を撮っていた兄ちゃんは、いろいろ得意気に解説してくれましたが、どうもピンときません。
日本でいくつもやっている航空祭の一つのパターンだと思いますが、やはり見たいのは最前線で活躍している戦闘機なんだよね…。
YS-11が自衛隊でどんな役割の航空機か知りませんが、どう撮っても、新幹線より少し窮屈な旅客機でしかありません。
D81_2741.jpg

◆ブラックインパルス番外編◆
中国道から米子道に入り、この旅の最後の休憩場所は蒜山SA
D3X_0758_45249.jpg
燕が群れて飛び回っていました。
D3X_0828_45319_20170601063146a1d.jpg
ここで過ごした30分ほどこの時間が、今回の米子行きで一番充実した時間だったかもしれません。燕が狭いエリアで乱舞している様子は、だだっ広い畑ではあまり目にすることができませんからね。燕は、人が多い田舎に巣を作る人間との共存型の鳥です。
D3X_0880_45371.jpg
さて航空祭当日、
巨大飛行機が展示飛行している最中でも、まわりを飛び交う野鳥たちに目を奪われてしまいました。私の興味は飛行機より鳥のようです。
D81_2315_2017060106314957d.jpg

D81_2246_2017060106314762f.jpg

D81_2197_20170601062455477.jpg
我が家の烏も、桜の雄蕊を残すのみというところまで仕上がってきました。私はこの絵を描いていて自身に重大な肉体的欠陥があることに気が付きました。
D71_1226.jpg
赤系の色を見ていると、白が緑に見えてくるのです。これって色弱なんだろうか…。とにかく私には赤系の絵が描けないことが分かりました。

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム