カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017雌岡山74〜春(花吹雪)

撮影手記

2017/04/17
◆桜花舞う玉座の烏姫◆
今日の昼からしばらく雨模様だと言う事だったので、久しぶりに雌岡山に上がりました。雲行きも怪しく風も強くて、桜も本日をもって終了と言わんばかりに花吹雪が舞い狂っていました。
D81_0048_20170417121433aff.jpg
宙を舞う1片の花弁にピントを合わせるのは偶然以外には考えられません。
D81_0057.jpg

D81_0116.jpg

D81_0170.jpg
桜が終わり、同時に真っ赤な楓が芽吹いていました。今が一番きれいな状態です。秋になれば遠目には美しい楓ですが、葉のどこかに痛みや破れが生じています。
D81_0270.jpg
お約束の野鳥ですが、ほとんど出会いませんでした。
梅林に入ってすぐアオジが飛び去って行きました。梅の木を青葉が覆い被さるようになると、そこに潜む小鳥を発見するのも難儀で、撮影に至っては枝被り葉被りでますます困難を極めます(私の場合のことで一般論ではありません)。
D81_9916.jpg
トンビが空高く空中でいちゃついている。
D81_9949.jpg

D81_9955_20170417121443fe3.jpg
タイトルの「桜花舞う玉座の烏姫」とは、日本画次回作のタイトルで、只今下書き中です。カラスと言うのは、不気味、凶悪、悪人…などのマイナスイメージが強く女性をイメージすることが難しい鳥ですが、あえてカラス姫としました。
D71_0796.jpg
姫にふさわしい桜の王宮に、
花吹雪も入れたいと思っていましたが、写真を見てもあまりいとは思えないので、枝垂桜のカーテンだけにします。只今下書きの進捗率30%です。

◆庭にも春が来た◆
一昨年から、強烈なニラ臭のするニラのような植物(100%ニラだと思っていました)を撲滅するべく、除草剤を撒いたり、掘り起こして球根を取り除いたりしていました。それでも撲滅には至らず今でも、ところどころで目を出してきます。冬の間に芽吹いて今、花を咲かせていました。それがなんと
ルピナスでした。
D71_0784.jpg
あの時は名前を知りませんでしたが、、昔鉢植でこんなのが咲いていました。
それとこんな花が咲いていました。
D71_0787.jpg
まだ園芸などにまったく興味がなかった頃、確かこんな花も雑草に埋もれた庭に咲いていました。
そして今、庭には菊の鉢植えが20鉢ほど並んでいます。
D71_0790.jpg
ゴールデンウィークまでは施肥と水やりでどんどん成長させ、GW明けに鉢上げと第1回目の摘芯をして、着蕾までこまごまと面倒を見ていきます。

ブログランキングに参加しています。「野鳥写真」のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。


Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム