カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017雌岡山27〜冬(瑠璃鶲)

撮影手記

2017/02/11(建国記念の日)
◆青い鳥◆
D81_3205_201702111346127a8.jpg
2000×1333画像
梅林に入るや否や、真っ先にルリビタキに出会いました。まだ全体が青くなっている訳ではありませんが、一目でそれと分かるくらい尻尾の青さが引き立って見えました。
翼の青い金剛インコはルリコンゴウといいます。
D71_9803.jpg
瑠璃色と言えば一般的には紫色を帯びた濃い青色をさすようです。まあ。青ければ瑠璃でいいんじゃないでしょうか。
ところが、「青」が示す色とは青色だけではありませんネ、
「青リンゴ」、「青汁」、「青のり」、「青虫」、「青しそ」、「青ねぎ」、「青菜」、「青信号」など緑色を青と表現しています。
これは、大昔の日本には色を示す形容詞が、白い、赤い、青い、黒いの4つしかなく、緑色は青に分類されていたそうです。その名残のようです。
よく山で見るアオジは
D3X_5803_22354_201702111413535fc.jpg
緑色がかった鳥です。
いつも通り、山頂の神社まで行きましたが、途中で瑠璃色のルリビタキが出てきました。人通りのあるところで滅多に会えませんが、今日はラッキーです。
しかしねぇ〜、一カ所にじっとしていてはくれません…
D81_3282.jpg
2000×1333画像

D81_3290_2017021113461864d.jpg

D81_3272_20170211134615aca.jpg

D81_3360_20170211144540937.jpg
2000×1333画像
今日の「ルリビタキの徘徊コース」と「クロジとアオジの観察ポイント」です。
無題
ルリビタキがめでたく撮影できたので、梅林に下りていくと、トラツグミ観察隊が待機していました。観梅客が小径や梅林に入ってくるのであまり期待できないと思いますが、まあ頑張って下さい。
D81_3232.jpg

◆出会い頭の野鳥◆
欲張りな私は、ミヤマホウジロも撮りたくて「かんでかんで」にも行きました。しかし、本日も空振りでした。かれこれ空振りも3度目となっては三振(スィング・アウト)ってヤツですね。
D81_2920_201702111345469a5.jpg
2000×1333画像
アウトも3つ重ならなければ、行動パターンのチェンジはありません。ミヤマホウジロがいなくてもカシラダカやホオジロはワサワサいます。
D81_2924_20170211134548f72.jpg

D81_2941.jpg

D81_3020.jpg
そういえば、梅林でよく見かけるヒヨドリを見かけません。かんでかんでに多いのはツグミのようです。山の西と東で棲んでいる野鳥が違います。
オオォ〜、ネコまで(笑)
D81_3065.jpg
2000×1333画像

ブログランキングにご協力ください。
おかげさまで40位以内まで上がってきました。ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

ついでに↓「👍 いいね!」を押して爺さんを励ましてやって下さい。

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム