カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017雌岡山22〜冬(頭高)

撮影手記

2017/02/06
昨日は久しぶりの雨降りで、一日中寝衣姿で過ごせ物臭者には最高の1日となりました。今日は打って変わって朝から明々と日が照りつけています。
◆なんだかんだでかんでかんで◆
今日はD810と×1.4テレコンを試しに「かんでかんで(梅林)」に行ってきました。もちろんミヤマホウジロとの隠密デートを企んでいたのですが、ミヤマホオジロにはあっさり振られてしまったようです。中腹までやって来た時、小鳥の群れが梅林の上の方に行ったので、朝の強烈な逆光の中、こっそり後をつけていくと1本の梅の木から一斉に飛び立ちました。、カシラダカの群れでした。
不運にも逃げ後れた1羽のカシラダカが私のカメラの餌食となりました。
D81_1126.jpg
2000×1333画像
強烈な逆光だったので、露出は絞り優先オートでマルチパターン測光の+2.0補正です。
野鳥撮影で、空背景の逆光は宜しくないようです。
D81_1172.jpg
逃げたヤツをちょいと追いかけて、順光になったのも知らずそのまま+2.0補正のまま撮ってしまっては、明る過ぎて酷い。
カシラダカに逃げらはしたものの、ホオジロはうじゃうじゃいるような雰囲気でした。
D81_1030_201702061627433b4.jpg

D81_1541.jpg
2000×1333画像
野鳥は順光に回り込んで撮るに限ります。背景はしっくりダーク系がいいようです。

◆出会い頭の野鳥◆
D81_1271.jpg

D81_1424.jpg

D81_1431.jpg

◆超高精細画像◆
D81_1579_20170206162958340.jpg
2000×1333画像

D81_1584.jpg
2000×1333画像
胸や腰の毛がウロコ状に写っています。鳥の羽の付き方の特徴がよく分かる写真が高精細画像である証拠です。トリミングなどで解像度不足になっていたり、色飽和やピン甘などの問題があれば、そこがはっきり写りません。野鳥写真を見る時の目安にしてみて下さい。

ブログランキングにご協力ください。おかげさまで60位まで上がってきました。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ


Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム