カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017雌岡山14〜冬(鴲)

撮影手記

2017/02/01
今日から2月、明後日が節分で明々後日が立春という事なのですが、これからが本格的に寒いのです。今日から少し寒くなりそうです。雌岡山はどうだろうね…

◆ブームが去って◆
D81_0481.jpg
2000×1333画像

D81_0615_201702011740427bd.jpg
2000×1333画像
今日は朝からどんよりとよく冷える曇り空でした。午後から天気が崩れるという予報も出ていました。案の定、トラツグミ撮影隊がいません。
トラツグミブームも去ったのでしょうか、と言うか単に寒いから誰も来ていないのでしょうネ。
私にとっては、雨が降っていないときの散歩コースです。
KIMG9756[1]
雌岡山散歩の必需品は、カメラセットと飲料水。ペットボトルの中身は殺菌消毒済みの琵琶湖天然水(水道水とも言う)。
神社裏ではいつものアオジ、クロジ以外に
シロハラや、何度聞いても覚えられない花鶏(アトリ)と言う名前の鳥が出てきました。
D81_0064.jpg
カタカナでアトリと書いても味気ない(覚えられない)ですが、漢字で「花鶏」と書くと(誰も読めませんが)、洒落ていますよね。
D81_9943.jpg
ちなみに今日の表題の「シメ」は
漢字で「鴲」と書き、蝋嘴鳥(ろうしょうちょう)という異称もあるそうです。雌岡山のシメは梅林の入り口にある高い木によく止まります。今日はその木の下にある牛舎の屋根で餌を啄んでいました。

梅林から神社に至る急で長い坂道を歩いていると、たまにその道を横切るようにルリビタキ♀が出没します。
D81_9910.jpg

◆今日の出会い頭の野鳥◆
ブームは去りましたが、トラツグミは梅林でひっそりと暮らしています。
D3X_8272_24823.jpg

D3X_8268_24819.jpg

D3X_8454_25005.jpg

D3X_8377_24928.jpg

今日のラストは、愛嬌たっぷりのメジロです。2羽同時にピントが合った神業ものです。
D81_0338.jpg
2000×1333画像

ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ






Comments







« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム