カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

お茶の間政治学5

撮影手記

◆全ては朝日から始まった◆
和歌を嗜み風流を好む時代だったら、毎日が朝日から始まるのです。それでよかったのです。
しかし、昭和から平成にかけて、朝日から始まる毎日は地獄となりました。
fe0f8095.jpg
1970 中国礼讃キャンペーンのところを補足
広岡知男社長は、10月21日の新聞協会主催の研究会で「国外追放にならないように、中国の意向に沿わない記事は書かかない」と明言。以後、他のマスコミも追随するようになった。チベット侵略や文革時の虐殺等の中国の悪行が、日本国内でほとんど報道されないのはそのためである。
その2年後、共同声明を発して国交が回復して中国からパンダが贈られました。政治状況が変わりましたが、報道は未だに国交回復以前のままです。
4be87806-s.jpg
今日本人が抱えているいわれなき歴史問題の発端は全て朝日発で拡散され、その火を煽って大炎上を手助けしたのが毎日ということでしょうか。
そして海外向けにも捏造報道は拡散され続けていたのです。だから、あの腐れ未成年売春婦像が外国で増殖しているのです。
ニュースを見ていると、「アメリカの有力紙であるニューヨーク・タイムス」とか「アメリカの有力TV局のCNN」が、などと出てきますが、日本でのニュースは全て朝日発のもので、朝日の捏造記事をアメリカに伝えている報道機関と言っても過言ではありません。
そう言う事を知って海外のニュースを見ていると、ニューヨーク・タイムスやCNNが言っている事の真逆が良心的アメリカ人の考えと見て取れます。

南京大虐殺の記事に付いては、本田という朝日記者が捏造を認めています。
9EzOLPw5.jpg
しかし、捏造を認めたというだけで、何ら火消しはしていません。それどころか信憑性ゼロの資料を記録遺産にまで登録される始末です。
これは、今までの日本政府が毅然と対応していなかった為です。
201408260838261d5.jpg

毅然とした対応というのは
「遺憾である…」と遺憾砲という空砲の連発ではありません。安倍以前の内閣では一切なかったので、態度としては必要ですが、特にはっきりした効果はありません。実弾を打ち込まねばならないのです。
実弾とはズバリ経済制裁です。日本人が築いた莫大な資産を彼らに供与する必要はありません。打ち込みましょう。

一方こいつは、
死ぬまでシラを切り通すでしょうな
AKR20161224032800061_02_i.jpg
今では日本から追放されているのでどうでもよいのですが、
朝日は「誤報でした」と認めはしましたが、何の責任もとっていません。
ここまで正体がバレている新聞を未だに購入しているのはどんな人達なんでしょうね…

Comments







« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム