カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017白鳥日記26~安来3-5

撮影手記

2016/01/06
◆写ったSS1/4と写らなかったSS1/6◆
シャッタースピード1/4秒から1/10秒くらいまではあまり変わるものじゃありません。よほどの偶然が重ならない限り、ブレないで写ることはないと思っています。
ましてやSS1/4秒とSS1/6秒にどんな違いがあるのか、こっちが聞きたいくらいです。共通点はどちらもまるっきり写らないことです(笑)。
SS1/4秒
D81_2555.jpg
拡大画像

SS1/6秒
D81_3501_201701090728395c0.jpg
拡大画像
背景のせいだと思いますが、小さなブレが隠れて2000ピクセルにリサイズした画像では誤魔化せるレベルだったので、無理は承知で「写った写真」と分類をいたしました。何か?

何とか写真らしく写ったものはどうしようもなく、どうしようもないものの中に役に立つ素材がたくさんあるのです。
◆キュビズムと没写真◆
D71_0013.jpg
これは数年前SS1/4秒で撮ったどうしようもない没写真から起こしたベース画です。
白鳥の群翔が表現できるように、これにいくつかキュビズム白鳥を書き足していきます。

まず、このSS1/6秒の失敗作
D81_3051.jpg
誰が見ても一目瞭然、一番肝心な頭が消えてしまっています。しかし、翼の残像がわずかに残っていました。モチーフとしては使えるレベルです。
その残像をもっともらしい線でつないで
D71_9981.jpg
キュビズム風スケッチ完成、これをベース画に書き加えていくと
D71_9978.jpg
と、なりました。
頭の向きが違う、頭が一つ増えた?
どれがどれと繋がっているか分かりにくいことを利用して頭を一つ増やしました。3羽の白鳥がいるように見せました。

次、SS1/8秒の失敗作
D81_2854.jpg
迷いなく没写真になるブレブレ写真も、指先が伸びているように見える翼が魅力的でした。
D71_9982.jpg
スローシャッターで写る極めてノーマルな翼の白鳥ですが、これを上辺加え
D71_9986_2017010910283001b.jpg
4者4様の表情を付けて、ちょっと群れらしくなってきました。
今ここまでですが、背景に白鳥の影、前景に翼の軌跡を配置するともっといい感じに仕上がるかもしれませんネ、自画自賛。

Comments







« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム