カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2016青砥会10~酉3

撮影手記

2016/12/13
◆酒年◆
11月の青砥会で、「干支の色紙」という課題をいただき、早速王子動物園に行ってニワトリのスケッチをしてきました。
それをもとにして、コピー用紙に下絵を描き、干支の色紙作りに取りかかりました。
高価な金色ベースの色紙もあるらしいですが、何事も手作りをモットーに1枚140円の安モノを金色(雲母)に塗ることにしました。
しかし、単一色は斑なくうまく塗れず、何度も失敗して4枚目にしてまあ我慢できる程度に仕上がりました(よく見れば不満だらけ)。かえって高くついたと思いますが、手作りモットーですからネ。
D3X_2599_19187a.jpg
下絵には、
もし農家の庭先に鶏がいたらと思って、この時期(11月)どこにでも咲いているような白い小菊を背景に入れていたのですが、先生に見せると真っ先に小菊が却下されました(涙)。
菊より松竹梅か朝日、背景が金色だから何も無くてもよいという指導を受け、松竹梅や朝日は後回しにして、まずニワトリを仕上げることにしたのです。
今ここまで仕上がっています。

松竹梅はどうしたもんじゃろのぉ~…

背景のことはもうしばらく置いといて、この絵を使って年賀状作りでひと遊びすることにしました。
「私、失敗しないので」という夢のまた夢のような言葉が脳内を虚しく巡りますが、毎回失敗続きの日本画ですから、
直筆は無しにして年賀状作りのアイテム作りをしました。
D71_1575.jpg
コピー用紙に名前と「酉年」と書いて写真を撮り、合成パーツを作ります。それをニワトリの絵と合成して
ジャジャジャジャ〜ン
「酒年?」、平成二十九年は肉でも食って酒が飲める平和な一年でありますように…祈!
D3X_2599_19187b
ところで、来年の干支ですが
「酉年(とりどし)」と当たり前のように答えますが、
「干支」の「干」は十干(じっかん)といい、
甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)
の順番に巡ります。
この読み方にはある法則があります。前の「き」、「ひ」、「つち」、「か」、「みず」はそれぞれ木、火、土、金、水を表します。月と太陽がないのが気になります。また、後ろの「え」が兄で、「と」が弟を意味するそうです。
優劣が分からないときよく「甲乙つけがたい」というのは十干の前の2つをとって出来た言葉です。
また、「支」は十二支(じゅうにし)のことで、誰もがよく知っている
子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)のことです。
で、
来年の干支は丁酉(ひのととり)となります。火の鳥にするべきだったかなぁ~。

2016/12/04
◆想ちゃんとスケッチ◆
「カレイの干物」、これも青砥会の課題です。素描と色紙を展覧会に向けて作成します。想ちゃんが絵を描きたいというので、冷蔵庫の奥で眠っていたカレイの干物を出して仲良くスケッチしました。
IMG_9674.jpg
子供の絵はユニークと言うかとても味わい深いものがあります。
IMG_9679.jpg
それに比べて、ジジイの絵は普通すぎて面白みがない。
D71_1584.jpg
想ちゃんの絵をモチーフにして書き直してみましたが、負けてる。
D71_1585.jpg

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム