カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2016青砥会6〜虹雉

撮影手記

◆再び花鳥園へ◆
今日は青砥会の写生会の日でした。場所は神戸動物王国、三ノ宮からポートライナーに乗って集合時刻にはらくらく間に合いそうでしたが、
あろうことかポートライナーが
KIMG0022_20161028190348c1e.jpg
まっすぐ行けば5分で着くものを左に曲がりやがって、「なんてこっちゃ、電車のくせにが道間違えやがって…ゴニョゴニョ。」
次の駅で降りて、線路沿いに徒歩で逆戻りして分岐の駅に戻り、改めて乗りなおしました。ちょっとドタバタしましたが、間に合いました(ホッ)。
KIMG0025_201610281903502bd.jpg
先日来たときには、カメラには標準レンズをつけていました。しかし、放し飼いで動き回る鳥類に対応しきれませんでした。
そこで今日は、70-200㎜望遠レンズを持参してまいりました。

◆観察とスケッチ◆
本日の優先順位第1位の虹雉さん、
名前の通り虹色に輝いてるキジ科の鳥です。遠目に眺めていたって紺色や黒色の羽のつくりや形状が分かりにくい。否、分からん…。写真はこんなときの為です。
実際は近くまで行ってよく観察してから描きました。
D71_0137.jpg
しかし、ボケ爺さんの記憶なんて当てになりませんからきっちり写真だけは撮っておかねばなりません。羽を逆立てた瞬間が一番羽の形状が分かるので、このシーンは逃せません。絵を描く時間3に対して、観察1、写真1くらいの割合です。
D71_0142.jpg
虹雉を描き終えたあたりで、お昼休み。
KIMG0026.jpg
豪華お弁当を頂き、すぐにフクロウを描きに行こうとしたら
その手前に怪鳥…、おどろおどろしい顔をした巨鳥がいました。ハシビロコウ並みのシンボルバードかもしれないと思い、予定変更を変更してスケッチにかかりました。
D71_0283.jpg
名前は、アフリカハゲコウ。コウノトリ科の巨鳥で、名前の通り、アフリカ原産のハゲ頭のコウノトリです。
さてお次ぎは、
本日の優先順位第2位のキンケイ♀さん
肉眼で見ると、全身まだら模様にしか見えませんが、小さな羽や翼の作りが♂とそんなに違うはずがないと思ってよく見てみると、基本的なところはよく似ていました。
D71_0385.jpg
ここまで、F6号(A3幅)のスケッチブックに3ページ描きました。さすがにちょっと疲れました。こういう時は、アトラクションを避けながらふれあいゾーン巡りをして一休みです。
D71_0450.jpg

D71_0456.jpg
集合時刻になるまでゆっくり過ごすつもりでしたが、反射的にここでも描いてしまいました。狭い通路で人通りもあり、小さなB5サイズのスケッチブックなのでメモ書き程度のアリバイ作りです。

◆本日の作品◆
虹雉
D71_0484.jpg

アフリカハゲコウ
D71_0479.jpg

キンケイ♀
D71_0480.jpg

オオギバト(B5)
D71_0474.jpg

ナマケモノ(B5)
D71_0476.jpg

ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ




Comments







« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム