カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2017白鳥日記2〜水鳥公園2

撮影手記

2016/10/25
◆朝の飛び立ち◆
今回はスケッチ旅行のついでに望遠レンズも持って行った程度のことでしたから、リモートレリースも照準器も持っていませんでした。久しぶりの三脚による撮影で、初めの頃はトラブル続きでした。雲台についているパン棒も収納しやすいようにたたんでしまっていたので、最初の飛び立ちシーンはパン棒が三脚に引っかかってしまい大失敗。しばらくマイナートラブル続きでなかなかモノになる写真が撮れませんでした(たぶん最後まで撮れていませんが…笑)。
D81_1614.jpg
最初の頃、次々飛び立ってくれて最高のショータイムだったのですが、やっと撮れたのが中海上空といったものばかりになりました。そして、これから最悪の状況に事態が変化していきます。朝の天気予報では南風が強いと言っていましたが、その通りの状況になりつつあったのです。
米子水鳥公園は南側が中海になっています。南風が吹けばみんな中海に向かって飛んでいくのです。すなわち後ろ向きに撮るということになるので、喜ぶのはバック攻めが得意なあなただけ状態です。
その中でたまに東西に走るものもいるので、それを見逃すわけにはいきません。
D81_2193.jpg
拡大画像

D81_2236.jpg
が、見逃してばかりでした。
大概は中海めがけて走っていきます。西岸のデッキにカメラマン発見。私のいるところから最も遠いところになりますが、もはやあのカメラマンの前を横切るライン以外はすべて後ろ向きショットになっていました。滅多に来れない米子水鳥公園ですから、最も遠い白鳥さんですが、心して撮らせていただきました。
あのデッキで一度だけ撮ったことがありますが、池の中央はよく見えるのですが、左側がアシで隠れてスタートの瞬間が分かりませんでした。だから目の前を通過する頃にやっと目視できる、かなり高度なテクニックが要求される場所でした。きっと相当の手練なんだろうなぁ〜。
D81_2291_20161025211224e80.jpg

D81_2349.jpg
数羽のファミリーが飛びっ立って、それからワンテンポ遅れるように、家族も仲間もいない1羽の白鳥が飛び立っていきました。沢山飛来していたら時々こういう個体を見ますが
D81_2691_20161025214106cc2.jpg
拡大画像
これは一般的なコハクチョウではないみたいです。
今シーズン最初で最後になるかもしれない米子水鳥公園
D81_2712.jpg
グッバイ!

ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム