カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

逆光のすゝめ

撮影手記

◆サヨナラする前に◆
便所裏で強烈な順光に散々苦労してミニ耐前半を終わり、逆光で撮るならあそこしかないと思い、再びCパドックに向かいました。車を運転しながら、Wヘアピンの込み具合を気にしていましたが、ガラァ~ンとして人っ子一人おりません。みんな逆光を我慢して見るのは嫌なんだ。

写真を撮るにあたり、私がこだわる最重要チェックポイントは以下の3つです。
1)暗部に
  黒潰れが生じたり、ノイズが出ないか
2)明部に
  白飛びが生じないか、光被りで文字痩せが起こらないか
3)ピント位置が
  クリアーで解像感が高いか

それでは、Wヘアピン誰も寄り付かない強逆光時に撮影したオリジナル画像を3つのこだわりポイントを確認しながらご覧ください。
表示されたGANREF画像をクリックするとオリジナルサイズの画像になります。
共通設定事項
 >焦点距離:500.0 mm
 >撮影モード:Shutter speed priority AE
 >シャッタースピード:1/80秒
 >ホワイトバランス:Sunn

1)暗部の確認
ヘルメットの影の部分は傷だらけです。注意してご覧下さい。
D81_1319.jpg
オリジナルサイズの画像
 >撮影日時:2016/07/10 17:31:51
 >絞り数値:F4.0
 >露光補正量:+0.7EV
 >ISO感度:31
ISO31だったためアンダー露出になってしまい、コントラストのきつい写真になりました。が、逆光を生かしたともいえるかもしれません(笑)。
アンダー露出特有の黒潰れやノイズによる解像感の低下も見られません。アンダー気味にとってもOK!

2)明部の確認
このヘルメットはピエロがデザインされているようです。光で霞んでいるピエロの右目に注目して見て下さい。
D81_1448_20160725052838861.jpg
オリジナルサイズの画像
 >撮影日時:2016/07/10 17:35:47
 >絞り数値:F10.0
 >露光補正量:―
 >ISO感度:100
露出補正無しのF10ですから、カメラ任せの露出です。暗部が、特に見苦しいほど黒ツブレは起きていないようです。また上辺に光が当たっていますが、背後からの光線では白トビや光被りによる滲みもないようです。もう少し暗部を明るくしていれば良かったかなと思います。

3)ピント位置の解像感の確認
HJCのロゴマークの下の文字まで滅多に確認する事はないと思いますが、これこそ解像感の証明にほかなりません。HELMETSのEとSに滲みが見られはっきり読めませんが、他の文字は読めます。
D81_1404.jpg
オリジナルサイズの画像
 >撮影日時:2016/07/10 17:34:45
 >絞り数値:F10.0
 >露光補正量:―
 >ISO感度:100

ここまで読んで、逆光だと最高に良く写るなどと勘違いしてはいけません。順光の反射光ギラギラに比べれば、比較的いい出来だった程度に考えて下さい。
なにしろkmhppyの写真市は掘り出し物を見つけるところに意義があり、確率的には宝探しサイトとなっております。
掘り出し物の数は少ないのですが、
ここまで自分に都合良く考えてくると、本当は地獄で綱渡りのような条件にもかかわらず、もっと欲張りたくなります。

4)明暗両立のため(影に光を)に
露光補正をしてみました。ここは思い切って+1.0まで上げて撮ったものを見ていただきたいと思います。
D81_1549.jpg
拡大画像2000
 >撮影日時:2016/07/10 17:39:31
 >シャッタースピード:1/320秒
 >絞り数値:F5.0
 >露光補正量:+1EV
 >ISO感度:200
逆光なら、白トビを恐れず思いきってプラス補正をするのが私の流儀です。日陰の部分が目立たなくなりました。ノイズもありません。白トビしたっていいじゃありませんか、だってそう見えていますから。否、実際の肉眼ではほとんど見えないくらい酷いときもあります。
それが、こんなにクッキリ鮮やかに写るんですから、逆光サイコー!

ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム