カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

ツルを訪ねて三千里の3

撮影手記

2016/02/16


D81_9359.jpg
(写真は、互いのシンボル色の赤と黄を強調しています)

◆タンチョウVSオオハクチョウ◆
昨日の続きです。音羽橋のタンチョウたちは一向に飛ぶ様子もありません。気嵐と朝日で幻想的と言われるような写真を撮ったあとは…
D81_8156_20160217221335cac.jpg
朝日が昇り切って、あたりがよく見渡せるほどに明るくなったとき
鶴の向こうに何か別の鳥が見えます。よく見てみると白鳥のようです。ガイドさんがオオハクチョウだと教えてくれました。それも含めて、一向に動きもなく、橋の上は閑散としてきたので次の場所に移動することにしました。
伊藤サンクチュアリで飛来を待ちましたが、音羽橋からまだ飛び立たないのでしょう、まったくやって来ません。音羽橋以外からも来るそうですがそれもやって来ません。前日までの春の陽気が一転真冬の気温に逆戻りしました。気温が低い日の飛び立ちは遅くなるというのが定説です。天気には勝てません。
絶対いるという折り紙付きの、オジロワシとのバトルで有名な阿寒国際ツルセンター移動しました。
もうカメラマンでびっしりいっぱいです。
ここでもツルの向こうに見えるのはハクチョウです。
KIMG3121.jpg
運よく最前列ゲット。鶴の向こうに見えるのは
黄色い嘴に短足ズングリむっくりの白鳥さんではありませんか。オオハクチョウのようです。どうもこの地にはコハクチョウはいないみたいです。
オオハクチョウも次々飛来してきます。
D81_9317.jpg

D81_9252.jpg

D81_9213.jpg
拡大画像
給餌の時刻に合わせるようにタンチョウも次々に飛来してきます。
D81_9841.jpg
拡大画像

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ






Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム