カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

画伯への道5

撮影手記

2016/20/12


◆勝手に完成◆
今日は日本画教室の日でしたが、中止になってしまいました。教室で仕上げるつもりでしたが、勝手に仕上げてしまいました。
D71_4349.jpg
技術的にまだ不明なところはたくさんありますが、描こうと思った絵は大体描いてしまいました。日本画ではありませんが白鳥や雀の他にカラス、カワセミ、燕とおなじみの鳥を描いてきました。
次は、鶴でも描こうと思います。
ところで鶴ってどこにいるの?

◆この絵の製作過程◆
①取り掛かりは
日本画の第1号と決めていた桜雀の図ですが、次々と浮気づいてしまい、やっと今頃になってしまいました。
D71_1980.jpg
スケッチブックに描いたこの水彩画をトレーシングペーパーに写していきます。
D71_1983.jpg
本紙にチャコペーパーを敷いて下絵を写したトレーシングペーパー被せ、上からボールペンでなぞります。
D71_1985.jpg

②本紙へ転写
D71_1988.jpg
パソコンに映した写真と見比べ細部を少しづつ直して、第1段階終了。


③骨書きと下地
D71_1992.jpg
日本画雀も背景の下地塗りが終わり、いよいよ桜の細部とメインの雀を残すのみとなりました。

④残すは主役の雀
D71_1995_20160207072114011.jpg
桜の花びら1枚1枚にぼかしを入れ、蕊を塗っていきました。

冒頭へ


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

Comments

zuikoさん こんばんは
意外なところにいるもんですね、知りませんでした。
でも
とりあえず北海道に行ってきます。
片道8時間、3泊4日一人旅です。丹頂鶴の写真はどうなるか分かりませんが、既に出発した望遠レンズ(宅配済み)だけでも引き取りに行きます。

こんばんは
岡山県和気町の岡山県自然保護センターに40羽ほどが飼育されていますよ。
あと岡山県の後楽園、大山のタンチョウの里にも居ますよ。
鶴の日本画も期待しています。







« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム