カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

東京オリンピック狂走曲

撮影手記

2015/08/20(09/10再掲)


魚拓(引用:http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5930.html)
◆エンブレム選定は出来レースだった◆
143822017287909103179_UZD2iT5.jpg
CANDIDATE CITY(立候補都市)とあるので、
これは誘致のときのものだろうと思いますが、桜をモチーフにした日本らしいいいエンブレムじゃないですか、何故わざわざ盗作騒ぎまでくっつけてあんな幾何学的な冷たいイメージのものを選ぶんだろうと思いました。
でも、盗作騒ぎのおかげで見えてきたものも沢山ありました。
01.jpg
改めて、今までの各都市の五輪エンブレムを見比べると、Tの文字だけでそこから東京がイメージできる訳でもなく、また全くオリンピックらしさも華やかさも感じられません。恥ずかしい…

引用)
実際、2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムの盗作問題については、これだけ世間から「変更しろ」との声が出ていても、組織委は使用の姿勢を堅持。ベルギーの劇場側から著作権侵害で使用差し止めを訴えられていることにも、劇場のロゴが商標登録されていない「法律論」を盾に「このような劇場側の態度は公共団体の振る舞いとしては受け入れがたい」と異例の非難声明を出した。

「この必死の抵抗は、損害賠償と利権構造にメスが入ることを怖れているんですよ。エンブレムの選定はもともと広告代理店の仕組んだ出来レースみたいなもんで、応募要項からして八百長。応募資格に組織委が指定した過去の7つのデザインコンペのうち2つの受賞者に限っており、多くの有力デザイナーを排除している。これは、内輪で商標の著作権ビジネスを展開するためで、審査員も佐野と親しい身内ばかりなのは、そのせい。そもそも佐野がアートディレクターなんていう肩書きを名乗っているのも、デザインより著作権での金儲けに特化したチーム運営に走ったからで、これに欠かせないのが大手企業とメディア。両者をつなぐ広告代理店を軸に利権の構図があって、関係者はみんなこれを守ろうと徹底抗戦です」
lk4ljCx.jpg
聞けば、今回の問題に対する同業者の反応も、そのスタンスで分かれるという。
「利権の恩恵を授かりたいビジネス志向派は、絶対にこれを批判できないですからね」

東京五輪エンブレムのデザイナーを佐野研二郎にすることは、最初から決まっていた!
佐野研二郎は、2014年になると急激にたくさんの賞を受賞し始めた!
佐野研二郎の主な受賞歴は次のとおりであり、東京五輪の招致に成功した2013年9月の後の2014年になって急激に増加したことは一目瞭然だ!
▼主な受賞歴▼
1999年
 みうらじゅん賞(ニャンまげ)
2013年 
 毎日デザイン賞/One Show 金賞
2014年 
 D&AD Awards
 ブランディング部門 イエローペンシル
 One Show デザイン部門
 シルバーペンシル(ポスター)
 ブロンズペンシル(タイポグラフィ)
 ニューヨークADC 金賞・銀賞
 カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル デザイン部門

「企業~広告代理店~メディア」に大きな利権構造が存在してる。当然ここにJOCが絡んでいることに疑いの余地もあるまい。要するにデザインなんかなんでもいいんです。ってことですな、日本を舐めてます。

◆パクリエーター佐野研二郎◆
エンブレム選定は出来レースであったため、佐野が出したエンブレムについて、多額の費用をかけて表彰登録の有無を調査したら、残念ながら類似のものがあったため、修正を求めました。
20150830023334oipoio.jpg
盗作疑惑を否定するつもりの釈明会見で、こういう経過を発表してさらに墓穴を掘ることになったのです。最初の釈明会見で佐野本人が盗作を否定するために、アルファベット表を提示していたではありませんか。
b2827e6b356c26f772dc6bd0352f742f_23309_2015082907461595c.jpg
これを原案だと言い張るには、Tの横線は四半円ではなく三角でなくてはならないことになります。したがって、提示されたアルファベット表は、エンブレム修正後に作成したことになります。アホですね…。
0a959f0d.jpg
(画像は「佐野研二郎 盗作」で検索したWEB画像)
これだけのパクリが見つかった現在、誰も佐野を信用しないでしょう。
最近のバッシングに対して、「きちんとした取材をしてから報道しろ、いい加減な報道は許さん、さもないと法的手段に訴えるぞ!」と言っているそうですが、自身は取材拒否をしているそうです。どうしてほしいのでしょうか?

最後まで読んでくれてありがとう。暇ならにこれもクリックしてください。どうせなら「野鳥写真」を
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム