カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

kmhppy氏の撮影講座

撮影手記

2015/07/23(07/30記、08/27再掲)


◆鈴鹿2コーナー激感エリア◆
激感エリアに到着して、入り口に近いところにまず荷物を置きますが、大体そこが最初の撮影ポイントとなります。
KIMG3881.jpg
コーナーの中央あたりにマーカーが立っていますが、その手前のポイントAでオートフォーカスをかけながらマーカーはあまり気にせずポイントCまで流していきます。その間、自分が一番好きなアングルになった時にシャッターを切ったらいいのです。
KIMG3882.jpg
ところがここには、心無い特権階級であらせられるマスゴミ様が嫌がらせに現れますので、その折は鈴鹿サーキットメディア事務局の立場を楯に大きな声で抗議願います。
B~C間に立たれるとロケーションすべてが台無しになってしまいます。いくら抗議しても聞き入れてくれないこともあります。

追記>
前回のエントリー「鈴鹿8耐の6」の項で、激感エリアでのメディアカメラマンの問題もサーキットのお墨付きを貰って一応片付きました。私は、今後あそこに滅多に行く事はないと思いますが、それでもこういう常識知らずは後を絶たないと思います。そのときは、観客全員でたしなめるか、警備の兄ちゃんにサーキット側の見解を伝え排除してもらう事です。

抗議しても動いてくれなかったので仕方なく、さらに左側に移動してバック気味に狙うことにしました。金曜日以降観客でパンパンになっていたら、動くこともできません。
D81_7351a.jpg
拡大画像
>焦点距離:500.0 mm
>撮影日時:2015/07/23 17:51:32
>撮影モード:Shutter speed priority AE
>シャッタースピード:1/125秒
>絞り数値:F7.1
>露光補正量:-1EV
>ISO感度:31
>ホワイトバランス:Auto1
>イメージサイズ:2000×1333
これはSS1/125秒で撮っていますが、SS1/160秒でも流し撮りの雰囲気はあまり変わらないようです。シャッタースピードが遅くなるほど写真の歩留まりが落ちるので、SS1/160秒がお勧めです。まだSS1/200秒以上の高速シャッターを使ったことがないので、そな先は分かりませんが、SS1/160秒で十分だと思います。
どの程度精細なのか、ピント付近の等倍切り出しで確認してください。
D81_7351.jpg
等倍切り出し
これくらいの精細さであればほとんど十分でしょう。
あれっ、この青いヘルメットは今年の8耐のために新調したものだったと思っていましたが、すでにキズだらけ。

ほぼ同じ条件でシャッタースピードを1/160秒に上げて撮ったのがこちらです。
D81_4147a.jpg
拡大画像
足下の草の流れを見れば、流し撮りと言って十分差し支えない出来だと思います。
D81_4147.jpg
等倍切り出し
鈴鹿2コーナー激感エリアの流し撮りは、まずSS1/160秒でしっかり撮ってから、自由なバリエーションへと移行する方がいいでしょう。

みんなそうしているよ、今更ナニ?。と思ったでしょうが、クリックお願いします。


ここまできたら、ついでじゃこれも↙
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ


Comments

板長 おはようございます
またまたアホ談義(自慢話)にお付合いくださってありがとうございます。
私は、大群目がけで投網(連写)を打ちます。たまに1匹くらいは網に入っていますハハハ。
「一本釣(単写)で何時釣れるやメダカの大群」てな感覚なんです。
岡国でよくにたところは、逆向きですが…ダブルヘアピン一つ目を脚立登壇金網越しでSS1/100〜125がよく似ています。
お勉強になりまぁ~すっ!
こんばんわぁ~
撮影講座!お待ちしとりましたぁ~♪^^
しかしまぁ、あのスピードで流して、ブレ無しジャスピンが押さえられるのは・・・お見事!でありまする!!
・・・でっ!・・・
厚かましくも、質問でございます。この場合、1枚1枚の削ぎ切りですかぁ?それとも、連写のみじん切りですかぁ?・・・岡国で訓練するとすれば、1コーナーか最終コーナーですかねぇ~??
教えてくだせぇ~kmhppy師匠殿^^







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム