カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

白鳥の舞い降りる郷6

撮影手記

◆今度こそはと…◆
次々と飛び立っていくので休む暇がありません。今度こそはと思いながら新たなグループに目をつけて待ちます。ペアが動き出しました。
しゃがみこんでフワッと立ち上がるようにして最初の羽ばたきをして、それ以降は翼をブンブン振り回すように羽ばたきながら猛ダッシュしていきます。
D81_9566.jpg
拡大画像

では次の写真でブレ解説
風が強くなり、空中に浮きあがったらグンと高度を上げて旋回していきました。浮き上がった直後は動きが直線的なのでしょうか、AFフレームに白鳥の頭を捉えやすくなります。しっかり追従しているつもりでも
D81_9573_20150224061932024.jpg
A)ビルパターンの黄色と黒色が混ざって掠れた部分がブレ
B)嘴から首筋にかけての影がブレ
残念ながら、縦ブレもしっかり入りましたが、上昇中の写真だったため、前方や上方にブレが出なかったのが不幸中の幸いです。この写真まで没にしてしまうと何も残りません。
D81_9573.jpg
拡大画像
今日は2つの写真を見ていただきましたが、ブレの混じった写真はブレの部分だけでなく、全体的にもクリアーな感じがしません。ザラザラと擦れた感じです。
枯れ木も山の賑わいですから、と誤魔化してばかりも行きません。枯れ木ばかりでは山は成り立ちませんからネ、たまには生き生きした木もないとダメなのですが、やっぱし今日もダメか。
白鳥も残り少なくなってきました。頑張らんと「今度こそは」が、「来年こそは」になってしまう。

続く…

Comments

zuiko1953さん こんにちは
本当はアートな写真を撮りたいのですよ…
何も考えず手っ取り早いのがスローシャッターなんですね、特に安来の白鳥はシャッターチャンスがあり余るくらいあるのでとことん拘ったら…何もなくなっていました(涙)。
最終結果99.9%没でした。5/5000

おはようございます
カメハッピーさんのこだわり方がよく分かりました。
スローになるほど難度が上がっていきますね。
早めのスローシャッターで画質にこだわり確実性の高い写真を撮ってみようと思いますね。







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム