カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

播磨の白鳥 最終便

撮影手記

◆わざわざ敗北宣言◆
昨日の段階で、播磨の白鳥もいよいよ最終章だと思っていました。しかし、昨日はその第1節で今日が第2節とばかり(章>節>項)、未練がましくまた行ってきました(本当に懲りない人です)。
水正池に到着すると、もうすでに何人か先客があるのですが、カメラが見えません。池を見るまでもなく白鳥がいないことを物語っています。
折角来たのに帰る訳にも行かず、運を天に任せて、一人でおバカをやるつもりで土手に上がりました。当然カメラをセットしました。かーくん情報によればオオハクチョウがまだ長池にいるようだし、オオハクチョウが来るかもしれないと淡い期待をいだいたに過ぎません。
このように一人でもおバカさんが出現すると、思案していた賢者の皆さんもつい釣られておバカになってしまうのでしょうか、群集心理は冷静な判断を失いやすく怖いね、田圃で待っていたらいい写真が撮れたのに。お気の毒様でした。
KIMG7396.jpg
念を押しますが、当然私の責任ではありません。今流行の自己責任ってヤツでお願いします(笑)。隣り合わせたXYLITOL(キシリトール)さんと雑談していたら、コハクチョウ6羽が上空を通過していきます…、後の祭り(ガァ〜ン、最近こんなのばっかし)。
D81_8782.jpg
どうやらいつもの田んぼに降りたようです。
呆気にとられて、しばらくボーゼンと立ちすくしていましたが撤収。

今日は、わざわざ終結宣言(敗北宣言)だけをしに来たようでした。
それを象徴するような風景が、いつになく新鮮でした。
白鳥撮影に出かけるとき、小野の鴨池の前を通りますが、いつも早朝で暗く周りの景色もろくに見たことがありません。明るい時でも曲がりくねった細い道で対向車に気を取られことも多く、ほとんど周りのことに気が付かなかったのです。ところが寝坊して白鳥撮影に遅刻したときの日、諦めムードで運転していると、あたりの景色に目をやる余裕があり、ふと気が付いたのがこの廃屋でした。
それ以降、その前を通るたびに気になる風景でした。
D71_9338.jpg
拡大画像
この朽ち果てようでは来年の白鳥シーズンまで持たないだろうな…と思うくらいのボロさです。
この写真を以て、今年度の「播磨の白鳥撮影の敗北」を宣言します。目標のスローシャッターに届きませんでした。
さて、安来行の準備に取り掛かろう。播磨の続きは安来だ。今回は2泊3日の予定ですが、天気予報とにらめっこして出かけます。さて、何時になるかな?

Comments

XYLITOLさん こんばんは
早速拙ブログにご訪問有り難うございます。
今年はもう加西に行く機会はほとんどないと思います、来年のシーズンまでお元気で
ブログのリンクもいただきました。ちょこちょこ訪問いたしますので、これからも宜しくお願いします。
ありがとうございました
今日は いろいろ教えていただき 感謝してます
多分 来年の白鳥飛来まで お会いできないでしょうが
これからも よろしくお願いします

安来訪問 道中お気をつけて
クワレガさんへ
詳細なレポート痛みいります。
もう少し執念深く追いかけるべきでした、ダブル敗北的気分です(涙)。

kmhppyさん、こんにちは。

本日の撮影、お疲れ様でした♪

あの後、田んぼへ行って棚から牡丹餅的な事があり田んぼで飛び立ちが偶々撮れたんです。
そして白鳥を追って女池に行って、ここでも飛び立ちを撮影する事が出来ました。
暇だったんで白鳥を執念深く追いかけてしまいました(笑)

安来の撮影記を楽しみにしております♪







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム