カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

鈴鹿8耐事前学習会の11

撮影手記

◆ちょっと違うなぁ~◆
ドッグハウス・レーシングにちょっと異変だあるようです。通称「犬小屋」はケータとコータの2匹がレースをしていましたが、今年はちょいと違うなぁ~、コータに代わって山内基晴が出場します。山内って?…知らんがな(笑)。だから写真もケータしか撮ってませんでした。

#29 Y's distraction DOG HOUSE
ライダー:岩谷圭太、山内基晴
D3X_0434_20140706062552251.jpg
引き続き学習会です。

#28 Team ホンダ学園
ライダー:古澤基樹、児玉雄太
D3X_5164_201407060628444de.jpg

D3X_7776_2014070606284624b.jpg
なんか違うなぁ~…。同じ28番がついていますが、同じチームなんでしょうか?ホンダ学園なのに背中にSuzuki Racingと見えますが…

次、
#25 Honda鈴鹿レーシングチーム
ライダー:安田毅史、日浦大治郎
D71_8098.jpg

D3X_3026.jpg
上の2人のマシンはカラーリングから同じマシンじゃなくとも同じチームだとわかります。
ところが下の25番はちょっと違うなぁ~、3人目のライダーですかね。
D3X_0489.jpg
拡大画像


*ここから先には惨い写真もあるので目をそむけてください
◆閑話休題・韓流「両班と奴婢」◆
これは韓流時代劇のポスターのようです。日本だと、
水戸黄門か暴れん坊将軍のようなものなのでしょう。実際は、徳川光圀の諸国漫遊も吉宗が巷で刀を抜く事なんかなかったと知っていても、勧善懲悪娯楽時代劇として一家で楽しく毎月曜日に見ていました。
img_1195722_36260452_0.jpg
「この紋所が目に入らぬか、こちらにおわすお方をどなたと心得る…」と、毎度ワンパターンのこの決め台詞にしびれてました(爆)。でも全てが嘘というわけでもなく、時代考証等はしっかりしていて当時の風俗を知る事もできました。
美男美女でカッコいいこのポスターに惹かれて、この韓流時代劇のあらずじを見ると、「支配階級の両班と奴隷階級の奴婢の友情(時代は、李氏朝鮮時代か大韓帝国時代と思われる)」みたいなもののようです。
ストーリーの詳しい中身まで知りませんが、あの時代の事にしては、このポスターはあまりにも当時を美化し過ぎています。
さらにハングルもカッコよく決まっていて見栄えのするポスターになっています。ところが、ハングルは表音文字で、日本流に言えば平仮名だけなのです。同じ表音文字でも、英語はカッコいいが平仮名だけだとヘンと思ってしまうのは私だけでしょうか。
そこでかの有名な福沢諭吉が、「漢字+ハングル」を提案したそうですが、いつのころからか漢字は名前にしか使わなくなったようですネ。

当時の様子を撮った写真がありました。これらの写真を見ると、このポスターはファンタジーかメルヘンの世界のように思えてきます。

では、正しい歴史
family1.jpg
これが両班たちの食事風景、ここは決して難民キャンプじゃありません、これでも貴族です。背後を取り囲んでいるのが奴婢(奴隷)です。行儀の悪そうな子供も支配者の一員なのです。
奴婢は、両班の私有物で財産ですから、当然売買の対象にもなります。
taiheiteingokudorei.jpg 奴婢男
「よく働くメスはいかがですかぁ〜」、「オスが3つで、セット価格**ウォンだよぉ〜」といった具合に売られていくのです。
奴婢は、両班にとってただの家畜だったのです(生命のある私物はペットまたは家畜という/kmhppy的定義)。
成人した女奴婢がどうなるか、現在アジア第1位の強姦大国(10万人あたりの強姦発生率は日本の40倍)の、今から100年ほど前の無法治時代の事ですから…。

な・なんと惨い姦国史、いや韓国史!

現代では間違いなく残虐性およびポルノ性によって18禁、とても子供に教えられる内容じゃありません。
従って、新しい歴史作り(捏造ともいう)に挙国態勢で励んでいます。皆さん応援よろしく。

これが両班の邸宅の写真だとか…わら屋根じゃないのでそうかも?
両班邸宅
江戸時代の百姓屋よりお粗末ですやん…(これがソウルの実態、ポスターの嘘1)。
ちなみに、日本統治以前に染色技術がなくみんな白い服を着ていたそうです(ポスターの嘘2)。清水の流れる川もなく、水路は糞尿漂い汚く、そんな茶色な水で洗濯もできないのです。もちろん入浴などという習慣があろうはずもなく…
じゃあ、どうしてたかって?…知らんがな。

*画像は「韓流映画、両班と奴婢>画像検索」より引用。

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム