カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

冬の稲妻

撮影手記

ロックオン
D3X_6129_112465.jpg
頬にあたる風が冷たい、澄んだ冬の青空、ミサゴがホバリングそしてロックオン。もしかして狙いは俺ですか?

昨日、撮り逃がした大集団飛翔が今日もあればいいのに、そんな思いで朝早くからの三田池詣ででした。平日だから、播磨白鳥友の会は、ほとんど老人会の寄合となっておりましたが、そこに白鳥さえいれば関係ありません。風もなく温暖な天候で、飛び立つには条件は良くありませんが、老人会の寄合だからそれはそれで好都合だったりします(爆)。
この日は、妙にミサゴが多い日でした。
D3X_5727_112063.jpg
今まで見たことのない魚(鮒かも知れん)がスイミーのような塊になって、2つ、3つと見えます。トドさんが面白がって石を投げますが、エサだと思って石に寄り、散らばりません。
もしかしたらミサゴの狙いはこの魚かもしれませんね。こんなに塊っていては、一網打尽食い放題だもんね。
D3X_6094_112430.jpg
ホバリングからのダイビングが何度かありました。
D3X_6069_112405.jpg
しかし、遠くてピントがうまく合わせられません。
D3X_6015_112351.jpg
2匹捕まえています。やはりあの塊を狙っていたんだネ、それにしても欲張りだ。

最後、またしてもロックオン(冒頭の写真)からのダイビングは近い、しめた…と思いましたが
D3X_6133_112469.jpg
レレレ-、ナヌこれ!!!!!…。

♬あなたは 稲妻のように
♬私の心を 引き裂いた
♬蒼ざめた心を 震わせて
♬思わず こぶしを握り締めていた
最後の最後に、巨トドを仕留めて終了(大泣)。
尚、このダイビングについてはトドの写真ブログをご覧ください。


2014/02/17 kmhppy

Comments

トドさんへ
バズーカで打ち抜いたはずなのに、トドオスの巨壁恐るべしです(笑)。
白鳥も全て北帰行したようなので、また年末に加西の三田でお会いしましょう。それまでお元気で・・・

バズーカで後ろからトドを撃ったのですね。何だか頭が痛いと思ってました。







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム