カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

シマネの白鳥7

撮影手記

飛び立ち編
D30_7633_105443.jpg
白鳥写真の最大の魅力は、この飛び立ちシーンです。力強くバタバタと羽ばたきながら水上を走り、そして離水していく。巨鳥が群れをなして行うのだから、その迫力は他に比べようがありません。
飛翔、着水、日常と白鳥写真はそれぞれに面白味があるのですが、この飛び立ちがあるからその他のシーンも生き生きしてくるように思います。
D30_7175_104985.jpg
この飛び立ちシーンがなければ、こんなにも白鳥写真に嵌まったりしなかったでしょう。
普段、兵庫県播磨地方でせいぜい多くて40羽程度の白鳥を相手にしているだけですが、ここは別格でした。次から次へ絶えることなく飛び立っていきます。
D30_5736_103546.jpg

2014/01/26 kmhppy

追伸
これだけの飛び立ちの撮影チャンスがある訳ですから、横一列の大群の飛び立ちを撮りたかったのですが、そう言うロケーションになるときは、件のオサーンや車が邪魔で、今回はありません。
長時間撮っていても、バリエーションの少ないことにトホホホ…。
D30_6703_104513.jpg
この数カット前の離水あたりが最高なのですが、まあ今日のところは証拠写真と言う事にしておいてやろう。無理やり納得して安来を後にしました。
D30_7522_105332.jpg

D30_7539_105349.jpg

D30_7622_105432.jpg

Comments

クワレガさんへ
田圃一杯にいる白鳥でした。D300、300mmレンズ、一脚が軽装かどうか分かりませんが…。目の前にいる事だけは事実で、見てる我々も泥飛沫を浴びることもありました。
当地の白鳥は、目の前の障害物もうまく避けて走り、離水と同時に急上昇してました。環境に適応しているというか、所変われば白鳥も変わりますネ。

kmhppyさん、こんにちは。

昨日はお疲れ様でした♪
夕方、飛んでくれそうもないので諦めて帰りましたが楽しみにしていた人達にはちょっと複雑な心境でしたね(笑)

シマネの白鳥シリーズ、感服です。
軽装な機材から飛び出す重厚かつド迫力の白鳥、凄いです!
白鳥の馬力がこれほど凄いと感じさせる写真は見た事がない程です。
いい事学びました、私の励みになります♪







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム