カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

シマネの白鳥

撮影手記

宍道湖から安来へ
D30_4351_102161.jpg
所用があって米子に行ったついでにレンタカーを借りて、シマネの白鳥事情を視察してまいりました。
昨年米子水鳥公園に行ったとき、11月末に餌場の安来の田圃に水が張られるときから北帰行直前まで、当地(安来)に居着いて、水鳥公園に帰ってこなくなると聞いていました。
水鳥公園で白鳥撮影は出来そうにないと思い、宍道湖北岸まで足を延ばしてみることにしました。田圃で餌採りをしている白鳥よりは、優雅に宍道湖に浮かんでいる方がイイからねぇ~。闇雲に探すのも時間の無駄と思い、道の駅辺りで情報収集していると
塒がどこかまで知っている人はいませんでしたが、結局「田圃に行け」と言う事でした。

宍道湖の白鳥はあまりにも期待外れだったので、安来の白鳥事情でも視察しておこう、ナビに「出雲織のき白鳥の里」をセットしてユーターンです。近くまで行けば何とかなるだろう、どうせ田圃の白鳥だからと安易な気分で白鳥ロードを目指しました。
近くまで来ると、大きな看板。
D30_4358_102168.jpg
背景には冠雪した山陰の名峰大山あり、白鳥が飛ぶ風景が日本画の世界を連想させます。
そんな妄想をめぐらしながら、あたりをキョロキョロしながらゆっくりドライブしていると、いました。
D30_4494_102304.jpg
農道を横切り、田圃を渡り歩いている白鳥がいました。
宍道湖も白鳥ロードもSwan Lakeなんかじゃなかった、シマネはSwan Field(白鳥の田圃)でした。
D30_4405_102215.jpg
大山の下、地を這いずりまわっている白鳥だヨ、天高く飛翔するは白鳥は何処に行ったのだ。

2014/01/25 kmhppy



Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム