カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2013MotoGPの3

撮影手記

Moto3予選
D3X_1241.jpg
昼ごろから雨も小降りとなり、午後の予選開始時刻が近づいてきました。しかし、コース上はまだ水浸しに近い状態だったため、少し開始を遅らせて、やっとMotoGPが開幕しました。
Moto3にフルエントリーしている日本人はいないのですが、山田誓己、渡辺日向、尾野弘樹の3人がワイルドカードで出場していました。渡辺と尾野は今までほとんど見たことないし、雨模様で曇りがちなファインダーでゼッケン頼りでは探しにくく、ほとんど確認できずに終わってしまいました。
D3X_1135_201311081137531a3.jpg

D3X_1215.jpg

D3X_1340.jpg
口に出せば舌を噛みそうな名前も多く、新人登竜門と言われる入れ替わりの激しいのMoto3ですからセナ以外さっぱり分からないkmhppyでした。

雨対策の悲劇が…
雨は相変わらず降ったりやんだりの小康状態を繰り返していました。ちょっと強く降ってきたかな、そう感じたときでした。
D3X_2039.jpg
レインカバー越しに見るファインダー像もモニター像もやけに白っぽくモワッとしているではありませんか。そんなに雨が強いのか?長時間雨ざらしにして不具合がでたのか?。とにかく小降りになった時にレンズチェックだとばかりに、レンズをのぞいてみましたが前玉には水滴は付いていないし、思ったほど雨も強くない。さて、何が原因でこう白っぽいのか…

雨が止んだ時、カメラとレンズをバラしテレコンバーターをチェックすると、なんと結露が発生していました。
雨のためレンズ鏡胴の気温が低いままで、手の温もりと連続使用による発熱によってカメラ側の気温が上がったことが原因なのではないかと思います。
一度拭き取りましたが、カメラの中でまた同じ現象が起きていたのかもしれません…以後の画像は全滅していました。
D3X_2251.jpg

D3X_2312.jpg
↑これは成仏しきれなかった写真とお考えください。
この悲劇の後遺症は、MotoGP、Moto2にも引き続き現われることとなってしまいました。

Comments

結露の事は
MFJの時に聞いていましたが、なかなかスゴイですね。
でも、これはこれで味わいが有るじゃないですか。
Moto2、MotoGPはどんなだったかは解かりませんが。
シマネさんへ
味わいだなんてうれしいですネ
PCに落として見たら絶対に愕然としてしまいますよ、レンズが曇った状態ではピン甘だし、ブレも尋常ではなかったですから。試に、ゴミ箱から回収して結露ビフォー・アフターを作ってGANREFにアップしました。それを見て、ショックの程をご想像下さい。
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏…







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム