カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

鈴鹿2&4の9

撮影手記

2&4のメインイベントは私的にはJSB1000決勝です。
JSB1000決勝
D3X_5622.jpg
小石を5個拾い集め、ワンラップごとに小石を1個ずつ右→左→右と移動し、これを3回繰り返すと15ラップでレースが終わると言う寸法です。クールダウン走行で時々面白いパフォーマンスを披露してくれるので、カメラを通常設定に変える時間も必要なのです(咄嗟にやり、よく失敗していました)。電光掲示板の見えない場所では、いつもそうやってラップを数えます。場内放送はよく聞こえているのですが、何言っているのか分からん時が多いからネ。
席に石ころが5個残っていたら私の仕業かもしれません(笑)。
最後は、ドッグハウスの2人がスモークの中をオフィシャルカーに追い立てられるように去って行き、ヘアピンコーナーでの決勝が終わりました。
さて、レースの方ですが、スタートから秋吉耕祐の独走で始まり、そのまま終わりました。昨年のMFJ-GPから圧倒的な強さです。
D3X_4826.jpg
高精細画像

開始早々、TAKEちゃんがセーフティーカーを導入したため(たぶん)、4ラップほどスロー走行があったっけ…
D3X_4665.jpg
その後レースが再開されたら、すでに予定外の3分の1が過ぎてしまったことになり、レースも落ち着きかけていましたが、所々で残っているバトルを中心に狙ってみました。その間、贔屓の選手も探さにゃならんし、台数が多いのでとにかく忙しかった。忙しいときは、特にちゃんと撮れていないものです。
ドッグハウスのドッグファイト
D3X_4974.jpg
カワサキVSスズキ
D3X_4782_20130422105835.jpg
とにかくバトル 名前知らん…
D3X_5164.jpg
とにかくバトルと言っても、どこでもが接近戦と言う訳でもなく、終盤に差し掛かる頃にはレースもすっかり落ち着いてきます。
D3X_4464.jpg

D3X_4680.jpg

D3X_4641.jpg
5ラップごとにSSを落としいき、終盤の単独走行はSS1/15秒まで行く予定でした。しかし、SCカーの影響で、ラストはSS1/20秒で打ち止めとなりました。
D3X_5224a.jpg

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム