カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

鈴鹿2&4で何秒3

撮影手記

昨夜は、鈴鹿8耐ウィークのホテル探しをしていましたが、土曜日は何処もいっぱいみたいでした。こうなると日曜日だけ安ホテルを抑えておいて、天気予報が確定する頃に、晴れ予報ならばチケットを買えばいいさ…と、お気楽ワンデー観戦モードを決め込みそうです。もし誰かチケットをくれるのなら話は別ですが(笑)。
日曜日はぐっすり寝ないと、帰る気力と体力に不安があるので、最近は日曜日にホテル泊をしています。

JSB予選
当所の予定通り、スーパーフォーミュラのフリー走行が終わると、スプーンコーナーへと移動しました。きわめてゆっくりマイペースでしたから、F3予選が終わろうとする頃に到着したのでした。
D3X_8477_20130419053715.jpg
高精細画像
200Rから先陣を争うかのようにコーナーに突っ込み、大きく回って行く様は、少し離れていても迫力あるシーンが撮れそうです。そう思うと、気は逸るのですが、如何せんブタの身体にカメの足(爆)。
D3X_8305.jpg
2つカーブを短い直線で繋いだような複合コーナーですが、バイクにとっては全体で一つのロングコーナーになり、鈴鹿サーキットの中で最もスリリングな場所でしょう。
D3X_8434.jpg
例え単独走行でも、高速ロングコーナーをフルバンク駆け抜けていく姿は、まさにスポーツ、どの位置で見ていてもいいもんですなぁ~。
田村 武士
D3X_8175_20130417183850.jpg
樋口 耕太
D3X_8660.jpg
団 和仁
D3X_9744.jpg
バックショットも果敢に狙ってみたのですが、如何せん未熟でした。
D3X_0093.jpg
SS1/60秒では難秒とは言えないですが、バックショットばかりはこのSSでもかなり重症な部類でした。

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム