FC2ブログ
 

カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2019鉛筆画77〜奈良井宿2

撮影手記

◆朝飯前の一仕事が2日がかりに◆
2日目の朝、宿を出るとすぐそこに越後屋が見えました。朝食に間に合うようにザックリスケッチをしました。寒さに負けてほとんど構図取り程度です。細かな所にペンを入れかけたら小学生が登校して行きます。もしかして朝食時間になったか、4分の1程度の仕上がりで宿に戻りました。
D81_6170.jpg
拡大画像
朝食後、チェックアウトの10時までこの絵にかかっていました。その時点では線が多重になったりよれ曲がった所も沢山あり、最終仕上げは帰宅後PCモニターで拡大しながら細部を描き込んだり、定規を使ったりしながら線を直して行きました。
家で見た写真と絵では若干の違いがあるようです。まだまだ絵を描く眼力は備わっていないようです。
D81_5909_20191130121505106.jpg
絵は私の願望により山がかなり高くり、道幅は狭くなっています。

2019鉛筆画76~奈良井宿

撮影手記

◆蕎麦搔記念日は越後屋で◆
新神戸から新幹線のぞみ、中央本線特急しなの、在来線と乗り継いで奈良井宿に到着しました。
旧宿場町に入るといきなりこの光景に出会いました。
D81_5937.jpg
標準レンズでこれ以上近づくと見上げる構図になり空ばかりになります。ギリギリ近づいて撮った写真(上)を花野屋の看板あたりから漆器店の看板あたりまで切り取れば
D81_5957.jpg
と、よく見る写真になりますが、
望遠レンズで撮った写真がよりベストな写真になったのは言うまでもありません。絵には、車は省いて外国人観光客も入れて、レトロな町並みを描こうと思います。
この日はとても寒くて、到着するなり食堂に入り、お酒とそばがきを頂きましたました。
D81_5863_2019113009502327a.jpg
その店の名は越後屋
D81_5901.jpg
中から
「越後屋、其方も悪よのぉ〜」
「御代官様こそ」
ワッハハハ…
と時代劇定番の越後屋と悪代官の笑い声が聞こえてきそうです。
D81_6173.jpg
拡大画像
玄関先でのスケッチしましたが、寒くて続けられず、この絵は宿でPCのモニターを見ながらのんびり仕上げました。チェックインの時間まで狭い宿場町を歩き回って写真だけはしっかり撮っておきました。
その他の気になったところといえば、この伊勢屋でした。
こいつも悪そうだねぇ〜(笑)
D81_5884.jpg
今回の絵は山間の宿場町をレトロな雰囲気で描くことなので、レトロな建物と山以外は入らない構図にしたいのですが、路上から見える景色で中々そのような場所が見つかりませんでした。
日本画にする候補は花野屋と伊勢屋の2つです。越後屋はすぐ描けそうだったのでオマケのつもりで描きました。

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ 作品集
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集>
◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム