カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

岡国たぬき騒動の9

撮影手記

2015/10/18(10/24記)


◆二割味噌の味わいフォト◆
D81_8850_20151024062739cac.jpg
何度も書いていますが、
3日間現地にいるつもりが、PC故障のため、土曜日にいったん家に帰りました。撮った写真をすべてダウンロードして、また翌朝にサーキットに行くという、最近にしては珍しい強行軍となってしまいました。
忍び寄る体調不良の兆候は、備前インターを出てから一層明確になってきました。吉永町のコンビニで風邪薬を探しましたが当然ありません。風邪の滋養強壮にルル・ドリンクとやらを一本飲みましたが、効くのかしらん…

フリー走行が終わったあたりから徐々に症状が悪化し、鼻がもげるほどに鼻をかみ続けることになってしまいました。
KIMG2933_201510240518196cf.jpg
何もない時は、風を除け日陰で休み、鼻を噛み続けて待機する事にしました。呼吸困難も併発…
KIMG2936.jpg
ライトマンさんは半袖でしたネ。見る度に、背筋が震えくしゃみ連発で、さらに風邪が悪化しそうです。この時ばかりは帰りたくて帰りたくて仕方ありませんでした。
ラストのST600は最悪中の「the最悪est(最上級)」でありました。
kuwarega01232.jpg
鼻をかみかみ悪戦苦闘しながら撮った写真です。
D81_8853.jpg
拡大画像

D81_9289.jpg
拡大画像
と言うわけでございますので、折角のMFJ岡山でしたが、
アルバムに収めた写真は鼻水混じりの味噌糞混合(味噌2:糞8)で、ズバリとても不味いのです。それでよろしければ、下記のリンクからアルバムをオープンしてください。
2015MFJ岡山(日曜日)@フォトギャラリー(原画)
尚、私の鼻水風邪とクスロクさんは何の関係もございません。ただ良いダシが出ると思い使わせて頂きました。
じゃ・・・
D81_9711.jpg

折角いいダシを使っても、鼻糞混じりでは食えんと思った方も、ここはクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ



岡国たぬき騒動の8

撮影手記

2015/10/17(10/23記)


◆長かった2日間◆
土曜日も全ての予選が終わり、最初の決勝レースはCBR250です。それまでたくさんいた観客もあっという間に引けていきましたが、このレースが私の一番のお目当てです。
心配していたSDカードも最後まで持ちました。今までJPEGファインで撮っていましたが、今回はJPEGノーマルで枚数を稼ぎました。
CFカード64GBがまだ無傷で残っているので、決勝レースはファインに戻して激写三昧です。と、言ってももうクタクタで早く帰りたい一心でしたけど、何か?
ファインに変えたからと言ってもカメラの性能が上がるわけでもありません。むしろkmhppyは疲労からポンコツさらにガラクタになって行くばかりでした。
D81_3854.jpg
こちらもファイナルラップのここで…痔エンド(痛っ!)、なんとお気の毒なこと…ふと例のスコットランド民謡のメロディーがよぎりました。
D81_3877.jpg
拡大画像
↑これはkmhppyの写真では滅多にお目にかかれないカリカリ画像です。
↓これも、いつものSHOEIのロゴに合焦という基本を無視して撮りました。
D81_3873.jpg
拡大画像
おかげさまで、
「撮って下せぇ~♥kmhppy」と「カメハッピー」が見事に撮れてご満悦!一度やってみたかったんです。

今日はFacebookの投稿した写真で、「写真にタグ付」と言うのがあって、何のことかよく分からないままにライダー名を入力してみました。facebookを使って数年になりますがはじめてでした。で、タグ付って何だ?
D81_3825.jpg
拡大画像

D81_2140.jpg
拡大画像
レースが終わって、テント村にお疲れ様のご挨拶に行ってきました。
D71_9884.jpg
こんなのが展示してありましたが、誰じゃこれは…

最後になりましたが、土曜日分の画像をアップします。お好きなだけダウンロードしてください。味噌も糞もごっちゃですから注意して召し上がれ
2015MFJ岡山(土曜日)@オリジナル画像

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡国たぬき騒動の7

撮影手記

2015/10/17(10/23記)


◆延長戦に突入!◆
MFJ2日目はダブルヘアピン(ホッブスコーナー)と決めていました。そして焦点距離も700mmと…
D81_0257.jpg
Y'sの#39悠朔君には日曜日の朝出会って、話を聞いて分かったのですが、この日の午後に行われた決勝レースでは僅か2ラップ目の1コーナーで自爆したということでした。道理で見覚えがないわけです。
実は、この日も700mmでコーナーの侵入側を撮るつもりでいました。
ホッブスコーナーのベストポジションのカメラホールにスクリーンが掛けられプロ専用エリアになって、さらに固定柵導入によってますますカメラホールから遠ざけられ撮り辛くなってからやっていませんでした。条件はあのときより悪くなっていますが、ちょっと昔返りです。

そう言えば、プロ専用エリアが出来ているにもかかわらず、撮影中に
「ちょっとここイイですか?」
と私の前に入ろうとした女カメラマンがいましたが
「アカン! アッチへ行け!」
と言ってやりました。そうすると、その隣に行って同じことを言って、5分ほど撮ってまた場所移動していました。
さすがプロだなぁ〜と感心しました。たった5分ほど手持ちでパチパチしただけでもうお望みどおりの写真が撮れたのですね…凄い(棒)。
私なんか何分粘ろうと、全然お望みのモノが撮れません。たまにマグレで撮れる程度なんですから…(それでも精度がイマイチなんですけど)。
D81_0224.jpg
拡大画像

D81_0079.jpg
拡大画像
しかも向こう側を逃してこっち側を撮っている始末です。

CBR250からGP3の予選になるとさらにスピードアップして、マグレ中のマグレなワンショットがこれっ!
ブレずに写った程度なのですが、没ショットの中でこれを確認したときは、感動のあまりついおやつに手を出してしまいました(ヨメが留守の為食い放題、過食中)。
D81_0529.jpg
拡大画像

そして、最も残念な結果になっていたのがこのシーンでした。
#30アイリちゃんにピントを合わせ
D81_0912.jpg
隣に#34キッシーを添え
D81_0914.jpg
しっかり追従していたつもりでしたが
D81_0915.jpg

D81_0916.jpg
拡大画像
この連写の中でまともに写っていたのは、最後のコーナーの脱出シーンだけでした。これではツマのない刺身と同じだ。
この日の狙いは、コーナー侵入からコーナリングをインサイドから撮ることでした。しかし、結果的にはコーナー脱出をアウトサイドから撮っていた事になってしまいました。
テレコンを入れて条件を厳しくした分、歩留まりも最悪になっていました。
前夜、ノートPCで画像確認がげきていれば、あまりの没ショットの多さで、テレコンの使用は控えたかもしれません。
GP2の高橋がうまく捉えられない…。ここまで来ると、どれもまともに撮れていないのではないかと、不安になります。
D81_1393.jpg
拡大画像
ほとんど撮れたという実感もなく、
狸ジジイの撮ったアヒルおじさんを最後に、ST600予選からノーマル使用に戻すことにしました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡国たぬき騒動の6

撮影手記

2015/10/16(10/22記)
◆フライデー写真集◆
今年のMFJ岡山は処理の進行がかなり滞っております。狸ジジイの奮戦記と言いたいところですが、ちょっとおバカな騒動記がありました故、進行が遅れました。
第5話までバタバタ進めましたが、もう一度元に戻って、金曜日に逆戻りいたします。
金曜日は、便所裏ストレート入口の誰も名前を知らないというパイパーコーナーで一日粘るつもりでした。
D81_4293.jpg
さほど遠くもなく、500mmで十分な距離なのですが、
kuwarega01216.jpg
何を血迷ったのかTC14を付けて700mm相当で撮りだしました。アスファルトバックでも構わないという虐光クローズアップなのですが、ピントは合わずブレまくりでほとんどお見せできる写真が撮れておりません。
D81_4154.jpg
拡大画像
逆光でアスファルトバックのクローズアップと言ってもあまり見どころがなく、レタッチで背景をいじるのが精いっぱいの抵抗でした。

やはりここでは500mmでしっかり流し撮るのがいいようです。
D81_9198.jpg
拡大画像

D81_9280_201510221901241e9.jpg
拡大画像
CBR250、GP3、GP2、JSB、ST600、ユーロファイターの二廻り目
いよいよオーラス。午後4時を過ぎ、日が傾き夕暮れに近づくと、自然に出口に近づきたくなるものです。最後のユーロファイターはダブルヘアピンで、
ここも強烈な逆光です。ファインダーだけを見ているつもりでも、メガネとの隙間からギラギラ輝く夕日が目に入り何も見えなくなることもしばしばありました。まさに虐光!
D81_9784.jpg
拡大画像

D81_9866.jpg
拡大画像

さて表題の「フライデー写真集」ですが…
あれっ、クワレガさんにフライデーされてますヤン
kuwarega01280.jpg
「誰? 年齢は? 可愛いの?」…この件に対しまして黙秘いたします(単に知らないだけなんだと思う)。悪しからず(笑)。

今日も、いつも通りたくさんの写真をアップしました、と言ってもたった5枚です。残り100カットは下記のアルバムよりご覧ください。
2015MFJ岡山@フライデー写真集

写真があった人もなかった人もクリックしてくだされ!
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡国たぬき騒動の5

撮影手記

2015/10/16~17(10/21記、10/27再掲)


◆黄色いブイとケイの撮影記◆
D81_3912.jpg
走行写真が全然撮れないときがあります。そんな時の為にクールダウン走行は欠かせません。シャッタースピードを上げて臨みます。それともう一つの保険がピット風景、止まっているバイクだが、これがなかなかいい絵にならない。

そして目下の悩みは、「黄色いブイ」の走行写真が撮れない!
D81_0249.jpg
拡大画像

D81_3801.jpg
拡大画像
これくらいの拡大画像でも確認できると思いますが、ヘルメットのagvとバイザーのTRIBU DEI CHIHUAHUAの文字にいつもにじみが出てしまいます。
・・・
それに対して、ときどき撮れるようになった「黄色いケイ」があります。
D81_9521.jpg
拡大画像

D81_5316.jpg
拡大画像
どちらも厳しい条件の中で撮ったそこそこ見れる写真だと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡国たぬき騒動の4

撮影手記

2015/10/18(10/21記)


◆キンギラの朝◆
1コーナー上の駐車場から一番遠いCパドックのヘアピンコーナー前まで徒歩ですから、荷物は最小限にします。カメラとバッテリーそれと昼食です。
D81_4351.jpg
GP3のフリー走行まではヘアピンコーナーは完全に日陰ですが、GP2のフリー走行が始まる頃にはコース上に日が差してきます。しかも完全な逆光になり正面に太陽とその照り返し見ながらの撮影です。ST600の時には日も高くなりますが、路面がさらにギラギラと輝きを増します。
この時期のここでの撮影は刻々と変わる日差しでとても厄介です。しかしデーターは残っているはずなので、予習をしてくればもう少し楽に撮れるものを、毎年バカみたいに試行錯誤をしています。本当にバカなんですね、私って。
D81_4359.jpg

D81_4843.jpg
白トビを恐れて、アンダー補正をして真っ黒な写真を撮りたくないので、ここは
マルチパターン測光で、ブラス補正をかけました。
または、真っ黒に見えるヘルメットでのスポット測光では、補正無しでやってみました。結果は、マルチパターン測光の方が露出に安定感があります。
D81_5257.jpg
拡大画像

D81_5324.jpg
拡大画像

D81_5389.jpg
拡大画像

D81_5585.jpg
拡大画像

D81_5609.jpg
拡大画像
ギラギラ白トビ路面ですが、概ね良好な画像ではないでしょうか。また、色温度を暖色系に振ってみても面白いかもしれません。
テント村の皆さんの写真が私のアルバム内でひときわ輝いて見えます。

暇ならこれもついでにクリックせよ(命令形)!
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ


岡国たぬき騒動の3

撮影手記

2015/10/17(10/20記、10/25再掲)


文部科学大臣杯2015MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第8戦「スーパーバイクレースin岡山」◆
めっちゃ長い、この度のレースのタイトルも長過ぎるくらい長いが、この日の岡国での夜も長かった。
10/17やっと夜が明けました。
D71_9744.jpg
パソコンが使えない夜のサーキットなんて紛れもなく地獄です。昨日の朝、備前インターから吉永町を通って岡山国際サーキットに向かう途中で、カーラジオ(NHK)の受信状況が急に悪くなったので、NHKの放送局を兵庫県から岡山県に切り替えた途端、さらに受信状況が悪化し、何も聞こえなくなってラジオを切りました。
夜の岡国ではラジオも聴く事が出来ないのです。パソコン専用の充電器しか持っていないので、朝になる頃にはスマホのバッテリーは確実にゼロになります。
ちょっとばかりお酒を飲んだくらいでは、寝るに眠れない乗用車の運転席で悶々と一夜を過ごし、やっと待望の朝を迎えたのです。時間が来れば夜が明けると知りながら、こんな感動的な朝に巡り合えて、実に目出度い。

早速パドックに下りてみました。
右を見ても左を見てもトランスポーターがずらりと並んでいます。
D71_9746.jpg
さすが全日本、長ったらしいタイトルが付いている訳も少しは理解でします。
D71_9747.jpg
ちなみにスーパーバイクと言うのは1000ccクラスの一番でかいバイクの事ですネ。まずこのクラスの写真を見なくては、サーキットから帰ってきた気がしません。
写真整理も全然進んでいないので、10/17(土)に行われた予選からつまみ食いです。
D81_3477.jpg
拡大画像

D81_3343.jpg
拡大画像

D81_3361.jpg
拡大画像

D81_3469_2015102018034217c.jpg
拡大画像



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡国たぬき騒動の2

撮影手記

2015/10/16(10/20記)


◆たぬきジジイの撮影奇?◆
この度のMFJ岡山ロードレースでは随分バタバタとした撮影になってしまいました。最近は何時もそうですが、間際になってローソンでチケットを買って、あわてて準備をして出かけるパターンが続いています。今回もそんな調子でした。初日のパソコン不良、2日目の臨時帰還、3日目の体調不良…
そのジタバタぶりを「たぬき騒動」と題してレポートしていきたいと考えています。しばらくお付き合いください。

濃霧に覆われた初日の岡山国際サーキット
D71_9713.jpg
全日本選手権とあって岡山国際サーキットはとてつもなく賑わっていまして、いつもの皆さん方はAパドックの難民テント村に集められていました。とても探しやすい状態です。いつもこうだと楽なんですがねェ〜(笑)。
狭いテントの中でみんな朝から忙しそうです。
D71_9715.jpg

D71_9716.jpg

D71_9718.jpg
挨拶もそこそこに済ませて、パイパーコーナー定員多くても3名までに一等賞で場所取りをしてフリー走行を待ちました。
濃霧のために30分ほど遅れてスタートしたCBR250では、700mm相等(500mm+TC14)の超望遠で臨みましたが、試行錯誤を繰り返して終わってしまいました。
700mmらしくクローズアップできれば、アスファルトバックでもいいやと思っていましたが、AFのジャストミートの実感もなく、コントラストの抜け具合もあまり良くなく思ったような画になりませんでした。

TAKUMI号
D81_3024.jpg
拡大画像
どんな悪条件であれ、「撮ってくだせぇ~…」号は絶対はずせません。ガスで靄っているコース上を次々やってくるなかでやっと見つけたTAKUMI号でしたが、たとえこの程度でも写っていてよかった。とりあえず「ホッ!」です。

お帰りRIN
今春から東京に就職したRIN君がこのレースの為に帰ってきてくれました。
D81_2861.jpg
拡大画像
月末の鈴鹿にも出場すると言っていました。懐かしの向こう傷ヘルメットは北神戸時代からの愛用品ですね(それ以前は知らない)。

D81_2877_20151020070124137.jpg
拡大画像

D81_3153.jpg
拡大画像

D81_3278.jpg
拡大画像
30分間でわずか5ショット、全然まともに撮れなかったファーストセッションとなってしまいました。
「うまく写せなかったら絵をプレゼントするゼ…」などと大ボラ吹き回っていましたが、しばらく忘れていて下さい。一生忘れていても可です(笑)。

このフリー走行が終わる頃には霧も上がって、すっかり晴天の秋空になっていました。
KIMG2932.jpg
強烈な秋の日差しで露出がすっかり行方不明となり、さらに試行錯誤を繰り返させる結果になってしまいました。
つづく

やっと始まったか…、と思った人はクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡国たぬき騒動

撮影手記

2015/10/17(10/18記)


◆無念の帰還◆
D71_9807.jpg
岡山国際サーキットで一夜を過ごしました。F1の3日間もそうでしたが、狭い車の中での寝泊りもそう苦になりません。ちょっとそういう状況を楽しんでいます。
ところが、今回はちょっと様子が違いました。夜の楽しみのノートPCがダウンしていたのです。電源が入らないので、何もできません。画像の仕分けにインターネットが出来ません。スマホの充電もPC経由ですから、夜が明ければスマホは使えなくなっているでしょう。SDカードやFCカードの限界が最大2日間しかないので、画像のダウンロードが出来なければ、3日目の撮影はなくなってしまいます。
よって、無念の帰還となりました。
ただ寝るだけになってしまった長い夜を悶々と過ごしやっと朝を迎えましたが、薄ぼんやりあたりが見える駐車場に鹿が…
すっかり夜が明け、ダンロップブリッジの下にタヌキ?
D71_9823.jpg
これはハクビシンというジャコウネコ科の動物らしいです。見た目はタヌキやアライグマに似ています。この愛嬌物が無念の帰還をしなくてはならない最悪の状況を忘れさせてくれました。
CBRのテント村の反対側は、いつもの岡国ではありません。
D71_9841_20151018031528c75.jpg
お昼はピットウォーク
D71_9871.jpg
今日最後の出し物CBR250決勝を見て、再びテント村を訪れると、こんなのが展示してありました。
D71_9884.jpg
明けて18日早朝、
ぐっすり眠れたせいか快調ズラ!今日も岡国詣だ。

走行写真は明日以降になります。とりあえず押しといて!
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

画伯と呼んでつかーさい!

撮影手記

2015/10/14(10/15追記)


明日からMFJ岡山が始まります。先月のF1以来のビッグイベントです。全日本トップライダーの走りもそれなりに見応えはるでしょうが、私の興味を引くのはCBR250やユーロファイターなどのローカルレースなのです。
D71_9699.jpg
拡大画像
最近、ただ写真を撮るだけでなく、それを題材にして綺麗な日本画で表現してみたくなりました。私の描いた絵でも有難がって見て下さる人たちと言えば、普段から写真を貰って下さっているローカルな方々なのであります。
まだ、日本画教室に通いかけた初心者ですが、今までどこにもなかった日本画によるサーキットを目指したいと思います。
まず、「精密描写されたライダーとバイクを流れるような印象的な風景の前に置く」という画にしたいのですが、写真では精密描写と流れを同時に撮るのは無理なので、別々に2種類撮ることになりそうです。
新しい目標が出来ました。

◆画伯への遠い道のり◆
何を考えたのか、先週から日本画(初級)教室に行っています。2週間に1度の講座なのですが、次回は都合で休講になるらしいのです。そうなると、約1ヶ月の空白、やる気に水となりそうなのでモチベーションを維持する為に…
まだ初心者で、デッサン修行中の身ですが、恐れ多くも水彩画に挑戦しました。

今年の4月に撮ったこの写真がお手本です。
D3X_1657_201510141812072f4.jpg
手本の確認
これをスケッチブックに写して、100円ショップで買ってきた絵の具で着色しました。それが↓これです。
D71_9678.jpg
100円ショップで買った12色108円の絵の具って、どうなんでしょう?
なかなかお手本と同じ色が作れません。仕方なく背景を桜色にしました。微妙なグラデーションにならないのも、絵の具だけでなくチョー安物の画用紙にも問題があるかもしれません(自分の技能に問題があることにふれようとしない…喝!)。
D71_9673.jpg
作品第1号

冒頭のスケッチに色を塗ってみました。
D71_9703_2015102204191814a.jpg
さらに濃いく塗ろうとしましたが、画用紙か絵の具の性質によるものだと思いますが、塗り斑の発生と明色が暗色の上に乗らず、あえなく失敗…没、となってしまいました。スケッチで終わっておけば、それだけで作品になったのですが、残念!
この調子だと、もう少し試行錯誤を繰り返して、サーキット画は年明けになりそうです。

それでも、期待しないで持つ人はクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ


« »

10 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム