カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

雌岡山の秋2

撮影手記

2015/09/11(09/30再掲)


◆カワセミ登場◆
D3X_0578.jpg
拡大画像

D3X_0606.jpg

D3X_0670.jpg

D3X_0638_20150911171525871.jpg
拡大画像

本文なしの手抜きエントリーだと思ったらクリック!
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

雌岡山の秋

撮影手記

2015/09/10(09/29再掲)


◆祝!獣道(けものみち)開通◆
最後に翡翠を撮りに来たのが6月末の事だったと思います。
D3X_8899.jpg
もうあれから3か月近く経つんですねェ~、聞くところによると親子で出没するという事でした。
ちょっと確かめたくなって、またあの場所に行こうとしましたが、草が覆い茂り、背丈を超えるくらいになっていました。台風が来る前日に、鎌を持って、草を伐採しながら進むこと1時間…、所定の位置の近くまで到達しました。
KIMG8639.jpg
台風が過ぎ去った今日、やっと所定の位置に到達しました。
早速カメラをセットして翡翠を待ちます。
KIMG8640.jpg
やれやれ、フゥ~と一息…。

台風一過とは言え、関東では特別警報が出るくらい、まだ日本列島の天候は不安定なのです。カメラをセットしてしばらくすると、明るかった空がにわかに暗くなって、ポツポツと雨が降り出してきました。
残念ですが、撤収です。
今日現れた唯一の野鳥はこいつでした。
D3X_0368.jpg
秋の野鳥と言ってもこいつは年中いますけどね。

◆昼から梅林に◆
梅林で出迎えてくれたのはこれでした…
D3X_0407.jpg
拡大画像
何という名の鳥ですかねェ~、ビタキ類のような気がするのですが?
鳥だけじゃございません、これってコスモスでしたっけ…
D3X_0527_2015091017064965b.jpg


「久しぶりに登場した野鳥がこれかいナ!…」と怒る気持ちを抑えてクリックおねがいします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

台風とF1

撮影手記

2015/09/09(09/28再掲)


◆豪雨決行◆
朝からよく降るねェ~、
D3X_0291.jpg
拡大画像
台風18号が日本列島直撃、朝のテレビ番組はこの様子を報じるニュースばかりでした。直撃される地域での避難勧告や関連する交通機関の欠航も相次いでいます。安全のためには仕方ないことですネ。もうしばらくご用心ください。
防湿庫の奥に最近ほとんど出番のないTC17EⅡが転がっていました。つい最近のF1で使った覚えがあったので、アルバムを調べてみると、2010年のF1で使っていました(最近じゃないな…笑)
500mmレンズにTC17をセットし、雨など撮りながら使い勝手をテストしてみました。AFはもっさりしているけど、挙動の安定しているF1だと使えるかもしれない、と思いました。

思い出せば昨年のF1グランプリの最終日が台風直撃だったように記憶しています。天候が悪化することは分かっていても、午後3時のスタート時刻の変更もありません。
大雨が降る中、爆音とともにF1マシンがコースインしてきました。
D3X_8796.jpg
拡大画像(TC14、700mm)
レース開始早々、セーフティーカーが入り10ラップ近く先導されていましたが、終了間際にビアンキ(意識不明のまま2015/07死亡)がクラッシュするまで一応レースはありました。しかし、雨は降っていたのですが、空模様がわりかし安定していた午前のレースならば、もうしこし安全なレースになっていたんだと思います。
F1の開催されるコンポ時期によく台風が来ます。

2010年のF1もひどい雨になりました。土曜日の走行はほとんどキャンセルで、予選も日曜日に順延になりました。
あの頃は、カメラマン席のチケットがバカ高いと思って、一番安い観覧席券(入場するためだけのチケット)を1万円台で買ったと思います。
従って撮る場所は、エクストラ・ビューエリアとなってしまいます。その中でも撮影しやすい、デグナーの丘と逆バンク広場から撮りました。
D300+TC17+500/f4で焦点距離1200mm相等です。フルサイズ機でヘアピンを撮るようにはいきませんが、一度試してみようと思います。
以下、DX機による1200mm相当の画角です。
D3C_7047.jpg

D3C_9107.jpg

D3C_9095_201509091103058dc.jpg
拡大画像
今年も昨年同様ヘアピン~逆バンク当たりの撮影になりそうですが、どんな写真になるのでしょうか。うまくやればいい写真もあると思いますが、あまり期待はしません。

最後まで読んでくれてありがとう。暇ならにこれもクリックしてください。どうせなら「野鳥写真」を
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

日本侵攻

撮影手記

2015/09/08(09/27再掲)


大陸系の拷問は、我々には理解できないくらい残虐であることが多い。
tibetto.jpg
中国共産党警察のチベット人への、指と爪の間に割り箸を刺す残虐な拷問。
(画像はネットより適当に拝借)
先日、抗日戦勝記念70周年式典を行ったばかりの中国が、今チベットやウィグルに何をしているのかご存知ですか。また、最近活発に膨張している中国が、近い将来、日本をどうしようとしているのか気になりませんか。

◆妄想の世界へ◆
韓国の作った2040年の世界地図では、韓国の植民地となった日本が描かれています。
o0480041612995094925.jpg
全くふざけた地図を作ってくれるものです。今の韓国人たちの頭の中にある近未来は、反日教育の妄想で支配されていると思います。

しかし、こちらの中国が作った極東地図ですが、あり得ないことではないのでちょっと怖いです。
o0497052112995094924_201509081650305e7.jpg
インド周辺や南シナ海、東シナ海で膨張し続ける中国。その中国は「琉球は中国の領土だ」と主張しています。

そこで、日本が中国に実効支配される過程をチベットの例に当てはめて考えてみました。

◆日本侵攻と中国の膨張◆
2015年、現憲法の制限下で集団的自衛権が認められたものの、積極的な交戦権があるわけではありません。あくまで正当防衛としての交戦権が認められたにすぎませんでした。
あれから数年経ち、アメリカの経済力に翳りが見え始めた頃(妄想ですから)、米軍の韓国・日本からの撤退が順次開始され、沖縄に駐留していたの全ての米軍が完全撤退しました(妄想です)。基地負担から完全に解放された沖縄でしたが…、
そうなると必ずフィリピンと同じ展開になるのです。

以前から「琉球は中国の領土だ」と主張していた中国、当然のごとく、人民解放軍は尖閣諸島防衛線を突破し沖縄本島に上陸しました。その時の沖縄は、戦争反対主義の反日世論に支配されていたので、中国帰属を歓迎する世論も後押しして、簡単に中国を迎え入れてしまったのです。平和的解決と言うことで主権も委譲してしまったのです。

こんなに易々と侵入を許していいの?

このようなとき当然防衛戦争になるわけでしょうが、その為に自衛隊もあります。直接攻撃を受けていなかったので反撃の奇怪がなかったと言うわけでもありません。
実は。「数百発の弾道ミサイルが日本を狙っている」と恫喝を受けていたので何もできなかったと言うのが実情でした。
ミサイル防衛システムがいくら整っているといっても一度に数百発も防げません。
以前、国会で「ミサイルが原発に当たったらどうなるか」とアホな質問をしていた議員がいましたが、核弾頭付きのミサイルが直接飛んでくるのです。日本中に原発があるのと同じなのです。
このような事態を回避するには、
さらに強力なミサイル攻撃システムを構築し、核兵器を保有しない限り、中国の侵攻を防御できないのです。強そうな相手に手を出さない、これが抑止力です。

◆日本征服をチベットの歴史に上書き◆
20xx年に中国軍は沖縄を橋掛かりに、日本全土を制圧。全権を一任された時の首相は、中国政府との北京での交渉に参加し、十七か条協定が結ばれ、日本を覆う中国の主権が明言された。この合意は数ヵ月後、東京で批准されました。この後、日本政府は自治の枠組みを保とうと努力を続けましたが、人民解放軍が日本に駐留したことで日本は中華人民共和国の支配下に入ることになりました。
img_2_20150908205517e7e.jpg
中国共産党政府による西日本併合後、日本人による抵抗運動はことごとく弾圧され、多数の市民が大量虐殺の対象となりました。20xx〜20yy年に、近畿圏において10,000人が犠牲になった(大阪・京都・神戸の大虐殺)。
中国政府は、日本併合後、一貫して、独立運動・亡命政府を「分離主義」として非難し、侵攻や併合および虐殺その他を正当化していきます(チベットの歴史に日本を上書き)。
3bae38d4_20150908205921fa3.jpg

中国共産党は、日本省として帰属させながら実際には実効支配を確立できなかった東日本については、中国政府に忠誠を誓う在日韓国人・朝鮮人によって組織された在日解放委員会の下、引き続き「日本省」に帰属させ、「日本自治区」を発足させたのでいした。東日本は、日本政府に移管されたのですが、実質、在日朝鮮人支配の属国となったのです。関東以西が東海省となり中国領となりました(チベットの歴史に日本を上書き)。
ppp_201509082100251b3.jpg



最後まで読んでくれてありがとう。暇ならにこれもクリックしてください。どうせなら「野鳥写真」を
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

皆様のお陰で、「野鳥写真」がランキング20位台に回復してきました。有り難うごゼーます。

岡山RR5の番外編

撮影手記

2015/08/30(09/07記、09/26再掲)


◆逆さキッシー◆
今までなんかしっくりこなかったので、ちょっと工夫してみました。
D81_3419.jpg
kmhppy的には、これが一番しっくり見える構図なんですよ。
もう一つ
D81_8532.jpg
蝙蝠のような不安定さも無きにしも非ずですが、kmhppy的には申し分なし。
これからはこの手で行こうと思います。
だって自分が逆さになるの嫌じゃないですか、ちょっと他人に気を使っているような素振りを見せながら、どうせここは我がまま放題の私的ページですもんね。どこにもオフィシャルサイとて書いていないのがミソです(笑)。
角度によってはスーパーチョリミングトリミングも必要ですが、何とか誤魔化しのきく範囲のようです。
D81_8497.jpg
拡大画像

◆余談ですが「土産話を聞いていた」という話◆
そうそう、ヨメがたくさん土産を抱えて九州旅行から帰ってまいりました。数日間、粗食に耐え農作業に勤しんだ私を気遣って、夜はお刺身を肴にうまい焼酎を頂きました。
極ラックゥ~
IMG_0654.jpg
拡大画像
屋久島=屋久杉という事ぐらいしか知りませんでしたが、いろいろ詳しく教えてくれました。
古い順に、縄文杉、弥生杉、紀元杉の樹齢2000年以上のものと、屋久杉と言われる樹齢1000年以上のものがあり、それ以下のものは小杉と言うらしいです。
一般的な杉の樹齢は500年が限度みたいですから、凄いのです。
でもどう見てもこれって、杉の葉ではないのですが…

私の雑記帳

撮影手記

2015/09/07(09/25再掲)


◆デモ禁のホコ天◆
昨日の日曜日、雨の中の新宿歩行者天国において、シールズ他がデモをしたそうです。
20150907k0000m040051000p_size8.jpg
歩行者天国では、デモや署名活動などは禁止されているのです。昨日はテレビでニュースを見ていないのでよく分かりませんが、これを反日マスコミの朝日、毎日、NHKは喜々として報じていたようですネ。
nk.png
こんな方々も応援演説に駆け付けたとツィートされていました。民主党、共産党、社民党のお偉いさん方ではありませんか、首謀者として逮捕してもいいと思うのですが、違法のイの字も言わず「戦争法案反対!」と喜々として報じていた様子が目に浮かびます。

「安保法に反対している国は、世界中で中国、韓国、北朝鮮の3国だけなのにどうしてその3国に味方して、反対しているの?」
との問いかけは無駄です。なぜなら、
彼らは日本人じゃありません、中国人と朝鮮人ですから。日本人もいますが、お金をもらって集まってくるハイエナ的職業プロ市民ですから。


◆WGIP◆
WGIPとは戦後70年という節目の今年、よく出回っている言葉です。ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムと言って、戦後日本の洗脳計画と言った意味合いのものです。
その中に、プレスコードという報道規定30項目(禁止項目)があります。今現在のマスコミのあり方と比べて見て下さい。
( 1)SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
( 2)極東国際軍事裁判批判
( 3)GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判
( 4)検閲制度への言及
( 5)アメリカ合衆国への批判
( 6)ロシア(ソ連邦)への批判
( 7)英国への批判
( 8)朝鮮人への批判
( 9)中国への批判
(10)その他連合国への批判
(11)連合国一般への批判(国を特定しなくても)
(12)満洲における日本人の取り扱いについての批判
(13)連合国の戦前の政策に対する批判
(14)第三次世界大戦への言及
(15)冷戦に関する言及
(16)戦争擁護の宣伝
(17)神国日本の宣伝
(18)軍国主義の宣伝
(19)ナショナリズムの宣伝
(20)大東亜共栄圏の宣伝
(21)その他の宣伝
(22)戦争犯罪人の正当化および擁護
(23)占領軍兵士と日本女性との交渉
(24)闇市の状況
(25)占領軍軍隊に対する批判
(26)飢餓の誇張
(27)暴力と不穏の行動の扇動
(28)虚偽の報道
(29)GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
(30)解禁されていない報道の公表
大空襲で何十万人もの一般市民が死んだのは、日本軍国主義のせいですか?原爆で悲惨な目に合ったのも軍国主義のせいですか?
明らかに国際法違反を犯していたのはアメリカ軍ではないですか。今の日本人は、アメリカにいいように教育されてしまいました。徹底的な処罰主義の大戦処理についても人種差別があると思います。そして、今でも保守的な白人は、人種差別主義者だと思っています。

憲法9条は日本を自立させないためだと、ケント・ギルバート氏も言っています。中韓の反日プロパガンダおよび反日教育もアメリカの後押しが合った事はもう隠しきれなくなってきているようです。憲法9条で日本の牙を抜いて、中韓をけしかけて牙が生えないようにしていたのです。
その方針を最も顕著に表したのがクリントンでした。
東西冷戦で自衛隊が出来たり、子飼だった中韓の暴走で状況が一気に変わりましたが、報道の姿勢が70年間変わらないのには驚きました。
いいや、大いに変わったと言っていいかもしれません。70年前は押しつけられていたので仕方なかったが、今は自主的に中韓系成り済まし日本人が主導で日本を貶めているではないか。

かつて、朝日新聞の社長が「中韓の悪口は報道しない事にした」と言ったとき各社が賛同したという話も聞きました。今のテレビも新聞も信じるに足りません。
テレビは娯楽ものだけにしましょう。と言っても、ブルーリボンの名誉を貶めるTBSの例もありますが…


◆史上最悪の事務総長◆
これは、今年の5月にモスクワで行われた対独戦勝70周年記念の軍事パレードでの国連事務総長。
img_15a84d782a3bf94855609e32172f5b5b122116_20150906130816068.jpg
で、↓こっちが
37b0b_49_CHO20150904000005741.jpg
先日のペキンで行われた抗日戦争勝利70年式典における 軍事パレードでの国連事務総長です。
ウクライナ・クリミア紛争当事者ロシアの軍隊を褒め称えただけでも大問題な国連だと思うのですが、今度はこともあろうか
ジェノサイドともいえる少数民族の弾圧や南シナ海で軍備拡張を進めている中国軍を拍手で称えているのですから…「国連は中立ではない、公平だ」と言ったそうです。
もうこんな国連に国際紛争を解決する力なんてありません。拠出金を打ち切るべきです。こんな訳の分からん連中にいくらお金を使っても、慰安婦捏造問題も南京捏造事件も何も解決しません。もっと国内に投資すべきです。
アホパン!
img_1_20150906120028eb4.jpg
(画像はネット上から勝手に拝借しています)
アバヨ!

◆余談ですが、「何でここまでするの?」と言う話◆
日韓友好年2005年だって…、その割には過激な写真です。まだ20世紀だったころ、
やれ国際交流だとハングルがもてはやされたことがあり、そこらの短大が、実際は韓国人学生を受け入れるだけのものなのに、それを売りにして、国際大学と名前を変えていった時期があったように思います。今でも、何々国際大学と聞くと、「昔あそこは、&%$#…」とつい言ってしまいたくなります(笑)。
6383356f25f6d4ddf38d9dea4c61b32e.jpg
↑画力から小学生の絵だとおもいます。日本を攻撃する事が彼らの将来の夢なのでしょうか。
今にして思えば、あのころは子育て&仕事に忙しくそんなことを考える暇もありませんでした。何も知らずに「国際交流」という言葉に騙されて反日教育真っ最中の韓国を受け入れていたんですねぇ~。
c03fd54ab89f16873bb00d.jpg
一昨日、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)の報道制限を取り上げました。今日は、現在のアメリカの二大政党とWGIPの関連について私見を述べてみたいと思います。

アメリカには、誰もが知っている共和党と民主党という二大政党があるわけですが、どう違うのか分かりにくいですね。そこで、私の理解しているところを簡単にピックアップしてみると、
 >共和党…保守系で同盟国を大切にする政党。
 >民主党…リベラル系で国益第一主義な政党。
と言う色分けになります。
そう思って、第二次世界大戦から日本占領時代を振り返ると面白いことが見えてきます。ルーズベルト、トルーマンは民主党ですから、国益第一主義(自分勝手、わがまま)なのです。

ルーズベルトが日本を挑発して太平洋戦争を始めました。一説によれば、アメリカは大きな利益を上げたくて世界大戦に参戦したくてしょうがなかったんですが、モンロー宣言が足枷となっていたのです。そこで日本を挑発して、戦争を仕掛けさせたというのが有力な説です。

トルーマンの戦後処理にしても、わざわざ遡及法の国際裁判までして日本を犯罪者に仕立て、さらに日本を抑えるために、戦勝国でもない中韓に戦勝国の立場を提供したのです。
それが、報道制限の(8)、(9)の「中韓の批判はしない」に如実に現れています。連合国の批判をさせないのは勝者の論理で当然と思われますが、勝者でもない中韓のそれを黙認したのは、以後展開される反日がその意図を物語っています。
当初、半年で終わるはずの戦争が4年もかかったので、よっぽど腹に据えかねたのでしょう、戦後制裁も徹底しています。

さらに民主党がらみになりますが、
クリントンがフィリピンから米軍を撤退させた直後、中国が南シナ海に進出したのは周知のとおりです。当然そこには、何らかの取引があったとみるべきです。さらにそれを長い間黙認していたのがオバマでした。イラク撤退で本日のイスラム国問題を起こしたのもオバマです。シリアを滅茶苦茶にしたのも、中国の暴走を許したのもオバマなのです。

言い忘れましたが、ケネディやジョンソンはベトナムを滅茶苦茶にしました。
大抵の民主党政権は、国益第一なので他国を滅茶苦茶にしています。

クリントンにしてもオバマにしても、同盟国(日韓)の頭越しに巨大市場になる中国に真っ先に尻尾を振りに行っていたのです。尻尾を振ったご褒美もたんまり貰っていたはずです。
オバマの国務大臣だったヒラリーは、日本には「謝罪がどうのこうの…靖国がどうだの…」ばかり文句を言ってましたが、中国には尻尾振りに何度も行っていました。
今は、オバマがアホ過ぎたので国民が予備選挙でNoを突き付け、実権は議会に握られレームダックとなりました。
ざまぁ~ない!

↓こんな写真もネット上でよく見ます。朝日新聞の論説委員がツイッターで「安倍総理=ナチス」問題を起こしたこともありましたが、反日朝日社内ではノープロブレムだったんだろうと思います。
もし、阿部総理がヒットラーだったら…じゃなくて、ヒットラーが日華事変当時の日本の首相だったらと考えると、とってもおもしろい結果になりそうです。
妄想の世界へ…
20130829133003e07.jpg
まず現在の中華人民共和国なんて成立していないでしょうね。小細工して逃げ回っていた毛沢東の中共軍なんかとっくにヒットラーに殲滅させられていただろうと思います。蒋介石も生きていないでしょう。
じゃ、中国はどうなったのでしょうか?
もしかして、チベットやウィグルは独立国になっていたかもしれませんヨ。



最後まで見てくれてありがとう。暇ならにこれもクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡山RR5の10

撮影手記

2015/08/30(09/05記、09/24再掲)


SWの残り香
1443036068058.jpg


◆最終回のプラス・アルファ◆
あと何年サーキットに通う事が出来るのだろう、最近こんなことをよく考えるようになってきました。自宅から100kmほどの距離にある岡山国際サーキットに行くのが回を重ねる毎に面倒になってきました。体力的限界も近づいてきたのでしょうか…
サーキットを引退したら思い出として振り返れるように、観戦したすべてのモータースポーツイベントのアルバムを作っています。もしかして、ゆっくり眺められるようになるのが病院のベッドなんていう事もあるかもしれないな(笑)。
先のエントリーでは、mixi時代の古い友人を取り上げましたが、今日はFacebookで新しく知り合った方々です。

いつも多重エントリーの嶋元さん
D81_1092.jpg
拡大画像

カメキチR加藤さん
D81_1784.jpg
拡大画像

#19の頭にバッテンさん
D81_1794.jpg
拡大画像

ノイズのXXXさん
D81_6110.jpg
拡大画像
皆アルバムに収めたので、これをもちまして岡山RR5の〆といたします。

◆余談ですが、「WGIP」と言う話◆
WGIPとは戦後70年という節目の今年、よく出回っている言葉です。ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムと言って、戦後日本の洗脳計画と言った意味合いのものです。
その中に、プレスコードという報道規定30項目(禁止項目)があります。今現在のマスコミのあり方と比べて見て下さい。
( 1)SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
( 2)極東国際軍事裁判批判
( 3)GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判
( 4)検閲制度への言及
( 5)アメリカ合衆国への批判
( 6)ロシア(ソ連邦)への批判
( 7)英国への批判
( 8)朝鮮人への批判
( 9)中国への批判
(10)その他連合国への批判
(11)連合国一般への批判(国を特定しなくても)
(12)満洲における日本人の取り扱いについての批判
(13)連合国の戦前の政策に対する批判
(14)第三次世界大戦への言及
(15)冷戦に関する言及
(16)戦争擁護の宣伝
(17)神国日本の宣伝
(18)軍国主義の宣伝
(19)ナショナリズムの宣伝
(20)大東亜共栄圏の宣伝
(21)その他の宣伝
(22)戦争犯罪人の正当化および擁護
(23)占領軍兵士と日本女性との交渉
(24)闇市の状況
(25)占領軍軍隊に対する批判
(26)飢餓の誇張
(27)暴力と不穏の行動の扇動
(28)虚偽の報道
(29)GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
(30)解禁されていない報道の公表
大空襲で何十万人もの一般市民が死んだのは、日本軍国主義のせいですか?原爆で悲惨な目に合ったのも軍国主義のせいですか?
明らかに国際法違反を犯していたのはアメリカ軍ではないですか。今の日本人は、アメリカにいいように教育されてしまいました。先の大戦処理についても人種差別があると思います。そして、今でも保守的な白人は、人種差別主義者だと思っています。
憲法9条は日本を自立させないためだと、ケント・ギルバート氏も言っています。中韓の反日プロパガンダおよび反日教育もアメリカの後押しが合った事はもう隠しきれなくなってきているようです。憲法9条で日本の牙を抜いて、中韓をけしかけて牙が生えないようにしていたのです。その方針を最も顕著に表したのがクリントンでした。
東西冷戦で自衛隊が出来たり、子飼だった中韓の暴走で状況が一気に変わりましたが、報道の姿勢が70年が変わらないのには驚きました。
いいや、大いに変わったと言っていいかもしれません。70年前は押しつけられていたので仕方なかったが、今は自主的に中韓系成り済まし日本人が主導で日本を貶めているではないか。
かつて、朝日新聞の社長が「中韓の悪口は報道しない事にした」と言ったとき各社が賛同したという話も聞きました。今のテレビも新聞も信じるに足りません。
娯楽ものだけにしましょう。と言っても、ブルーリボンの名誉を貶めるTBSの例もありますが…

最後まで読んでくれてありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ



岡山RR5の9

撮影手記

2015/08/30(09/04記)


畑でひと汗かいたので、家に帰ったついでに、庭の手入れをしました。
初夏のころだったと思いますが、庭に鬱蒼と茂りだした植物や蔦類を根こそぎ抜いて、無秩序に枝を伸ばしてきた躑躅や山茶花を切り刻み枯らしてしまおうとしたのです。その他の樹木も大剪定してやりました。
ところが、枯れてなくなるはずの躑躅と山茶花でしたが、小さな枝をのばし葉まで生えてきました。そうなると愛着もあり捨ててはおけません。
IMG_8635.jpg

IMG_8636.jpg
スコップで穴を掘り、長すぎる根はのこぎりで切断し、なんとか抜けました。こじゃれた鉢に移し替えて、盆栽の出来上がりです。
大汗かきました。シャワーを浴びて、ビールじゃ~

>>>ジジジジ…(ヨメからのラインのようです)
1441359741539.jpg
どうやら屋久島に行って、かの有名な屋久杉を見てきたらしいです。
1441367156154.jpg
縄文杉は徒歩で5時間もかかるところにあるらしく、これは一般的な千年杉らしいです。今夜は宮崎だとか…、きっと豪華晩餐付きなんだろうな~。私の今夜はレトルトの牛丼ですが、何か?

最初から思いっきり脱線しましたが、表題の岡山RR5です。

◆mixiな人たち◆
mixiからFacebookに変えて4年くらいたったでしょうか。同じようなSNSですが、mixiではほとんどの人がハンドルネームでの参加で、当時勤め人だった自分としては匿名性が高くて重宝していました。しかし、退職後は実名での参加になんの気兼ねもなく、機能的に便利なFacebookにあっさり移行しました。
当時のHNで
bansanさん
D81_7211.jpg

D81_9100.jpg
拡大画像

WANSANさん
D81_0905.jpg
拡大画像
WANSANさんにはkmステッカーをもらっちゃいました。ありがとうございます。

アールさん
D81_1118_20150904191540b0a.jpg
拡大画像

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ



岡山RR5に8

撮影手記

2015/08/29~30(09/04記)


◆2015岡山ロードレースRd.5フォトギャラリー◆
D81_1106.jpg
2000×1333サイズの画像を128枚収録しています。
2015岡山RR5@観賞用フォトギャラリー

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

岡山RR5の7

撮影手記

2015/08/30(09/03記、09/21再掲)


昨日の夕方、ヨメはお友達とキューシュー旅行に旅立っていきました。そして託された段ボール箱の中身を見ると、これは
IMG_8633_20150903063107bc0.jpg
留守中の私の食事とおやつらしい。どうも4日分あるようだ…。
それだけじゃない、畑の宿題もたくさん出して行ってくれました(涙)。とりあえず今日は、ピーマンの撤去と新畝作り、そのまえにブログ更新と暇人なりに結構忙しい一日になりそうです。

◆お待たせしました◆
kuwarega00934.jpg
最初の決勝レースST600はウェット宣言による1周減算で、キューシューのレースになりました。

長らくお待たせしました。本日はノイズのマッちゃん特集です(と言ってもたった3カットですが)
D81_8082.jpg
少し前にも書きましたが、黒いマシンにこのヘルメットはS'KIDのシロ君だとばかり思って撮っていました。土曜日の午後に松ちゃんと喜井君に会って話をしていると、「今回は黄色いヘルメットで…」と言うので「エッ、もしかしてあの#5かいな!?」と言う一連の会話がありまして、ピットに行ってみるとこのヘルメットではありませんか。シロ君だと思って撮っていたので全然合わず仕舞いでした。土曜日の夜、PCで確認してその結果に愕然としました。
ライダーの癖を把握していないと短い予選やごちゃごちゃな決勝レースでは何も撮れないこともあります。案の定、この日の決勝レースも前後の関係で中々シャッターチャンスが巡って来ませんでした。
エェ~イ、今日は黄色記念日にしちゃえ、ガードレールまで追い込んでカシャ・カシャ…!
D81_8083.jpg
拡大画像

D81_8174.jpg
旧習を引きずらず、新しいスキルを次々に吸収していかんといけませんな。オラも九州旅行へ行きてえ…。

おとなしく留守番でもしとけ!とおもったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ

« »

09 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム