カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

池に舞う白い花

撮影手記

D3X_7562.jpg
北海道、信州、北陸などと違って雄大な風景に抱かれることのない兵庫県播磨地方の白鳥です。せめて題だけはカッコ良くつけてやりました。中身は、加西市の灌漑用のため池(長倉池)を飛び立つコハクチョウです。偶然にも人工物の写らないところから飛び立ちました。
D3X_7567.jpg
白鳥の動きはある程度分かっているつもりでもそれに合わせることができません。来シーズンもきっと同じことを繰り返しているでしょうネ。
「懲りない、めげない、省みない」どこかで聞いたフレーズがふと頭をよぎりました。
D3X_7605.jpg

世界のGoogleから

撮影手記

D3C_7053.jpg
GoogleのPicasaフォトアルバムにアップしていた白鳥の写真が
Picasaピックアップフォト
に掲載されていたようです。1年前に作って放置していた「2011年白鳥フォトギャラリー」がどうなっているか見に行ったら、どれもすごいアクセス数、外国からのコメント多数・・・なんなんだと思っていたら、ピックアップされていたんですね。
これは近々入れ替わって消滅するものですから、今がピークという感じでしょう。
まあ1度のぞいてください、外国の方は気さくにコメントしますね、意味が分からんのでコメント返しはしませんが・・・
2011白鳥フォトギャラリー
ちなみに掲載した写真のアクセス数は27万、お気に入り登録200以上でした。
こんな写真がネぇ~、日本では見向きもされなかったのに。

シーズンの終わりに

撮影手記

D3X_7375.jpg
白鳥の北帰行ももうそろそろ始まることでしょう。来週は、鈴鹿に行くので、再来週までいてくれるとアンコール撮影となりますが、とりあえずシーズン終了宣言です。
最終日はSS1/4秒にチャレンジしてきました。「幻想的」と言ってもらえなければ、何の意味もない写真です(笑)。
また来年も楽しませてくれるでしょう。いつでもこの程度の写真が撮れるように腕を上げていたいものです。
SS1/13秒で撮ったこの写真がシーズン・ラストです。
D3X_7460.jpg
長い間、白鳥写真を見て下さりありがとうございました。これで一区切り付き、いよいよ来週からはサーキットフォトに取り組みたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

もうすぐ北帰行

撮影手記

D3X_6873.jpg
今年も白鳥の写真をたくさん撮りました。もうすぐ北帰行も始まり、それと同時にモータースポーツも開幕します。寂しいような気もしますが、やはり春が待ち遠しいですね。
最後の詰めはスローシャッター、これが例年のお決まりコースのようです。今日は1/6秒で撮ってみましたが、やはりスローシャッターは難しい。
D3X_7029.jpg
3月3日は鈴鹿初撮り、スローで遊んできますか。来週が楽しみです。

お池にはまってさぁ~たいへん♪

撮影手記

D3X_5757.jpg
当ブログはモータースポーツファンの方に支えられて成り立っているのでしょうか、オフシーズンの間は白鳥関係の写真ばかりなので、アクセス数も激減傾向にあります。
あと1か月ほどでモータースポーツも開幕ですが、3月3日には鈴鹿ファン感謝デー、11日にはファンランというのもあり、これも面白そうです。サーキットフォトの練習を兼ねて行ってみようかな・・・
白鳥がいる間、もうしばらくD3Xでスローシャッターの練習を積んで4月から本格的にサーキット詣でを開始したいと思います。

素でアップ

撮影手記

D3X_5876.jpg
「ママ、この写真はヘタだね」と小さい子なら言うだろうね。否、大人だって言います。
D3X_6257.jpg
折角の氷上滑走もセンサーのゴミの勝ち!

流し撮り

撮影手記

1/8秒の世界
D3X_5858.jpg
1/8秒で流し撮りをしてきました。さすがにどれもまともには写っていません。1/8秒の露光時間内に白鳥の動きが結構あるようです。翼をひとかきすれば上に浮くし、力が入れば首も伸びるでしょうし。
それでも翼のワン・ストロークを収めたくて、スローシャッターを切ります。自分の撮った写真を見て思うことは、1/4秒くらいで撮った方がストロークの残像が綺麗に出るかもしれないです。
D3X_6353.jpg
動き出した瞬間は流し撮りというわけでもないでしょうが、背景次第ではお花畑のごとく写るんですよ。

拘った結果は

撮影手記

D3X_6026.jpg
やはりSS1/8秒は難しい。白鳥は羽ばたきの度に首の上下動や前後動が見られるのでこんな遅いシャッター速度でまともに写るはずもないのだが、いかばかしか期待もしていました。結果は惨憺たるものです。
だから珍しいところでこんなのはどうでしょうか?
D3X_6219.jpg

under10・残像

撮影手記

D3X_5068.jpg
NDフィルターをノーマルフィルターに付け替えてすぐはスローSSには少しきつい絞りです。1/10秒でF20。
センサーのゴミばかりがくっきり写る始末・・・。このシャッター速度でも翼の1ストロークの残像が写せました。
でも一桁SSに拘ろう。

under10・漣

撮影手記

D3X_512501.jpg
SS1/8秒、さざ波のたつ水面では翼のストロークもかき消され、シルエットも崩れてしまいます。まあこんなもんでしょう。サーキットなら1/15秒くらいかな?

« »

02 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム