カメハッピー氏のフォトログ

Copyright © since 2007 kmhppy All rights reserved 当サイトおよび関連サイト内の画像の無断使用は固くお断りします。

2011思いでショット

撮影手記

D3C_3475011.jpg
私の2011年モータースポーツの開幕は、3月27日岡山ロードレースでした。その前日には雪まで降り出すという寒い開幕戦となりました。これを皮切りに9か月間レースを撮ってきて、特にベストショットというわけでもありませんが、自分の思い出となっている写真をセレクトしました。
2011思い出ショット

D3X モータースポーツ・アルバム

撮影手記

D3X_6629.jpg
ニコンのフラッグシップモデルは現段階では高感度・高速連射のD3Sと高画素・高解像度のD3Xがあります。カメラの特性から前者がスポーツ系、後者がネイチャー系と分類されるところです。だから、両方とも欲しいが高価すぎる。
モータースポーツに関して言えば、D300と高速連射スピードが同じD3Xには、今まで以上のものを期待しています。
モータースポーツを3日間撮ってみての結論は「2012年のサーキットでのメインカメラはD3X、中望遠手持ちのD300」となりそうです。

白鳥に呼ばれた気がして

撮影手記

D3X_810301.jpg
今日は風もなく珍しく凪いでいました。こんな日に飛び立ってくれるといい写真が撮れるのですが・・・
まずはオオハクチョウの一家が飛び立っていきました。
D3X_7906.jpg
オオハクチョウはコハクチョウに比べて大振りで、嘴の黄色い部分が大きいのが特徴です。飛び立ちも迫力があります。
D3X_7918.jpg
残りのコハクチョウたちは飛びそうにありません。
D3X_8025.jpg
そのまま日没となりました…

マイ・ギャラリー

撮影手記

DSC_5164.jpg
久々に公開、マイ・ギャラリーですが前回とあまり変わっておりません。
DSC_5165.jpg
大掃除の最中に来たんです。Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDと何とも長ったらしい名前のやつがオーッホホホホ・・・
でカシャカシャやってしまいました。
これでデースリーエックスのパートナーが揃ったのです。オーッホホホホ・・・
さてこれで何を撮るかね。いや、早く大掃除を終わらせなくてはそんな自由もない・・・じゃあ。

D3Xで撮るモータースポーツ

撮影手記

モータースポーツと言えば、ロングショット&スローシャッター。
フルサイズ機だけにロングショットはテレコンバーター頼みになり、スローシャッターのために解像範囲が狭くなる。こんな理由でD3Xをモータースポーツで使うのはもったいないとなるのでしょう。1台のカメラでポートレート、ネイチャー、スポーツと何でもやりたいのです。スポーツ撮影で高いポテンシャルが発揮できたら、これこそオールマイティなカメラです。
スローシャッター
D3X_7208.jpg
SS1/30秒、赤の色飽和もなく抜けのいい写真が撮れた。
さらにSSを落として1/15秒では・・・
D3X_7317.jpg
1/10秒では
D3X_7268.jpg
(判断は見た人にお任せしよう)
解像感だけなら1/125秒もあれば何とか・・・。
D3X_7542.jpg

岡山国際テスト撮影

撮影手記

フルサイズ機と今まで使っていたAPS-C機の画角やテレコンバーターを使った時のAFとか画質の違いが気になって、それをどうしても確かめたくて岡国に行ってきました。
今日は天気も良く温かいのに、寒い日が続いたせいでしょうか?バイクはたったの2台でした。
撮影の楽しみは置いておいて、検証に専念せねば・・・風邪をひいたのか鼻水垂らしながらの寒い岡国になりました。
あっと驚く!これはアジアン・ルマンの時に見たような車両ではないですか。
D3X_7348.jpg
オフシーズンテストでしょう。2人のドライバーが交代で走ってましたから
D3X_7464.jpg
思いがけなくたくさん撮れてよかったです。

D3X(フルサイズ機)とD300(APS-C機)の比較
D3Xに500㎜×TC14をつけ700㎜の画角で撮影したものと今まで撮影した750㎜相当の画像との比較みたいなこと…
まずダブルヘアピンとヘアピンを700㎜で撮ったものです。どちらもノートリミングです。APS-Cの35㎜換算750㎜に比べて、フルサイズの700㎜は思っていた以上に小さく感じませんでした。
D3X_7649F.jpg
↑ダブルヘアピンは、この状態だと少し遠いようですが、もう少しひきつけることもできるし、車両が左に向きを変えるとかなり近づきます。700mmで十分いけそうです。
↓ヘアピンは少し遠いようです。選択した左端のAFポイント(D300で多用したポイント)では構図に狂いが生じました(どこを使っても結局狂うのですが…笑)。レース中に数台が絡むシーンではこの広さが有効かもしれません。
D3X_7675F.jpg
700㎜で問題なさそうです。テレコンのためにAFで苦労することはありませんでした。ただし、焦点距離が伸びた分の失敗が多かったとは思います。慣れましょう(簡単に言うが難しい)。

クロップとトリミング
クロップモードで撮ればD300同じ画角になるので今日は使いませんでした。
今日のような単体では空間が大きく空いてしまいます。そこでD300と同様の1200万画素数にトリミングしたのがこちらです。
D3X_7649.jpg
このカメラのクロップモードは1000万画素でなんですが、撮影後に1200万画素程度と決めてトリミングした方が構図に余裕があります。
D3X_7675.jpg
1コマあたりのファイルサイズは大きくなるが、プリントのことまで考えるとクロップモードは必要なしです。
500㎜のクロップ(750㎜相当)で撮っていませんが、APS-Cの500㎜(750㎜相当)に近い大きさになるはずです。
プリントの必要がないものについてはどのようなトリミングにも応じてくれそうです。
雑駁でいい加減なレポートはこの辺にしておきましょう。

さてこの車は?
GTRやポルシェは見てすぐにわかりましたが、名前はなんだろうネ。一緒にプラットホームで写真を撮っていた女性が熱心に撮っていたやつです。
D3X_7412.jpg

コケ納め・北神戸

撮影手記

D3X_6419.jpg
ニコンサービスでローパスクリーニングをしてもらって、ちょっくら北神戸サーキットまで試写に行ってきました。今日のテストはNDフィルターとTC14でのスローシャッターです(といっても1/40秒ですが)。
D3X_665201.jpg
TAKEさんも来ていました。鈴鹿の全日本以来です・・・このヘルメット(上)は昨年のMFJ岡山でのものでは、あれっ、こっちは(下)8耐のときのでは???
D3X_7025.jpg
クリーニング直後ですから、センサーのゴミは全然写っていませんでした。が・・・
今日の結果は散々で、ほとんごゴミ箱直行便となってしまいました。
焦点距離が700mm(500㎜+TC14E)となると、オートフォーカス云々やカメラの問題ではなくカメラマンの腕の問題ですネ。
D3X_7106.jpg
Yuuちゃんは白いヘルメット、精悍な感じがします。

数は少ないですが数枚アップしておきます。
2011/12/27北神戸

レーシングサプライ

撮影手記

JSB1000 #32今野由寛
_D3C0450.jpg
ブログの訪問者リストから見つけましたレーシングサプライ&筋斗雲
ST600 #31手島雄介
_D3C1747.jpg
これからもよろしくお願いします。

大目玉

撮影手記

Dream#13比嘉敏夫
D3C_851401.jpg
うっかり忘れていました。大目玉をくらうところでしたよ

今年であった目玉たち

撮影手記

_D3C1051.jpg
中須賀克行が今シーズン初優勝を飾った岡山国際での画像です。人気者ですからピットウォークで会うこともなかったし、もちろん話をしたことさえありません。まあ、雲の上のお方ですワ・・・
鈴鹿のピットウォークでは彼と話をしてきました(暇そうだったので)。高校生のSASUKEです
_D3C2228.jpg
これは鈴鹿の予選のときの画像ですが、このときはまだ全然知りませんでした。
_D3C3369_37591.jpg
小山知良はfacebookで知り合いましたが、まだ会ったことはありません。来年は会って話をしてみたいライダーが沢山います。
練習着姿はよく見たが、今年初めて会えた晴れ着姿のYuuちゃん。ピカッと輝いてますね・・・
D3C_1129.jpg

ああ・・・それと、これはおまけってことで
_D3C2885_NEW.jpg
おまけが一番大きい、グリコみたいだ(爆)

« »

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kmhppy

Author:kmhppy
訪問有難うございます。下記関連サイトはフォトアルバムです。本文記事より進行の早いものもあるので、ぜひこちらもご覧ください。

kmhppy関連サイト
◆ familyフォトアルバム
◆ kmhppy氏のおバカな写真集
◆ ホームページTOP
◆ 全日本選手権フォトギャラリー
◆ 地方選手権フォトギャラリー
◆ ミニサーキットフォトギャラリー

◆ 野鳥フォトギャラリー
◆ GANREFアルバム
◆ Facebook

FC2カウンター
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム